【転職初心者でも大丈夫】20代におすすめ転職エージェント13選!

20代の転職は人生の大きな転機になるため、不安を感じている方や効率良く進めたい方は転職エージェントを利用して乗り越えるのがおすすめです。

しかし、どの転職エージェントを利用したら良いか、20代の転職でどのようなポイントを考慮すれば良いのかなどの疑問があるでしょう。

そこで今回は、20代におすすめな転職エージェントや20代転職のポイントを紹介します。

これから初めて転職する20代の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

20代におすすめ転職エージェント6選

転職活動を始める上でまずは転職エージェントの登録から始めましょう。ここでは、20代におすすめの転職エージェントを紹介します。

20代におすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント
  • doda
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • LiBzCAREER(リブズキャリア)
  • キャリトレ

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントのおすすめポイント
  • 転職支援実績No.1!
    ※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
  • 厳選非公開求人が10万件以上
    ※公式サイトより 2021年10月6日時点
  • 専門コンサルタントがフルサポート!
  • 面接対策などの転職サポートや業界ごとのセミナーが充実している

リクルートエージェントは転職支援実績がNo.1であり、業界最大級の求人数を保有しています。保有している求人数は10万件以上あり、全国各地に拠点があるため面談も行いやすいのが特徴です。※公式より

応募書類の添削・面接対策などのサポートが充実しているだけでなく、独自に保有している業界や企業情報も提供しています。

それぞれの業界に詳しいキャリアアドバイザーが的確にサポートしてくれるので活用しやすい転職エージェントです。

リクルートエージェントの基本情報

運営会社 株式会社リクルートキャリア
公開求人数
※2021年10月時点
約100,000件
得意分野・特徴 全業種に対応
機能 エージェントサービス
職務経歴書エディター
面接力向上セミナー
担当者面談

出典:https://www.r-agent.com/

doda

doda転職エージェント

doda転職エージェントの特徴
  • 業界最大級!約10万件の求人情報を保有※公式サイトより
  • 「キャリアアドバイザー」と「採用プロジェクト担当」のダブルの転職サポート
  • 「エグゼクティブ」や「バイリンガル」など属性別専門のコンサルタントが在籍※公式サイトより

dodaも業界最大級の求人数を保有している転職エージェントであり、dodaのみが扱っている独占求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。※公式より

 各業界に精通した専門のキャリアアドバイザーが企業視点でアドバイスするので、効果的な自己PRを行えるでしょう。

応募書類を作成する際はキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。また、求人企業にはdodaから応募書類を提出するので安心感もあります。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数
※2021年10月時点
約70,000件
得意分野・特徴 全業種に対応
機能 エージェントサービス
スカウト
パートナーエージェントサービス
転職ノウハウ
転職Q&A

出典:https://doda.jp/

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴
  • 徹底した情報収集による他社にはないマッチング力※公式サイトより
  • 多様な業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 夜間や土曜日でも回数や期間に制限なく相談できるサポート体制
  • 全国の支店にて対面で面談できる
  • 20代・第二新卒向けの求人が多い
  • 中小企業の求人に強い

マイナビエージェントは若い世代に人気な転職エージェントで、「20代に信頼されている転職エージェント」でNo.1に選ばれています

 マイナビエージェントは業界ごとの専任制なので、希望する業界に詳しい最適なエージェントが求人を紹介してくれます。

また、企業に関するアドバイザーもいるので職場の雰囲気など他の転職サービスでは分からない情報も知ることができます。そのため、選考を突破する内容が考えやすくなるでしょう。

マイナビエージェントの基本情報

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数
※2021年10月時点
非公開
得意分野・特徴 全業種に対応
機能 エージェントサービス
履歴書添削サービス
面接対策
サポート期間は無期限

出典:https://mynavi-agent.jp/

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴
  • 転職者の年収アップ率67.1%!
    ※2018年9月時点 自社調べ
  • 転職支援実績25万人!
    ※公式サイトより
  • 転職エージェント満足度調査3年連続1位を獲得
    ※2019年~2021年 オリコン顧客満足度調査
  • 求人件数50,000件以上!
    ※公式サイトより

パソナキャリアは人材サービスの業界大手企業である「株式会社パソナ」が運営している転職エージェントであり、利用者の満足度が高いのが特徴です。

実際に、オリコン顧客満足度調査の転職エージェント部門において3年連続1位を獲得しています。

また、パソナキャリアを利用して転職された方の年収アップ率は67.1%と高く、年収を増やしたい方に適しているでしょう。

人材サービスの大手企業として蓄積してきた25万人分の転職ノウハウがあるので、安心して利用できるでしょう。

パソナキャリアの基本情報

運営会社 株式会社パソナ
公開求人数
※2021年10月時点
非公開
得意分野・特徴 全業種に対応
機能 スカウト
求人の検索
エージェントサービス
キャリアカウンセリング

※公式より
出典:https://www.pasonacareer.jp/

LiBzCAREER(リブズキャリア)

LiBzCAREER(リブズキャリア)

LiBzCAREER(リブズキャリア)の特徴
  • 登録者数20万人突破!※公式サイトより
  • 年収500万円以上の求人多数
  • リモートフレックスなど柔軟な働き方ができる会社の求人多数
  • 企業から直接オファーが届く「スカウト」機能
  • 社内の性別比率などの「ダイバーシティ」を数値化されたものが確認できる

リブズキャリアは女性専門の転職エージェントです。大手企業や、中小企業の管理職の案件などが豊富なので、自分の希望を叶えやすいサービスです。

求人数はまだ多くありませんが転職エージェントの機能があるので選考をサポートしてもらえます。

女性の社会活躍を応援する企業300社と提携しているため、女性の働き方に理解がある企業へ転職しやすいでしょう。

LiBzCAREER(リブズキャリア)の基本情報

運営会社 株式会社リブ
公開求人数※2021年10月時点 非公開
得意分野・特徴 全業種に対応
機能 エージェント機能

出典:https://career.prismy.jp/

キャリトレ

キャリトレ

キャリトレの特徴
  • 1タップで気軽に企業にアピールできる
  • 利用者の73%が20代!※2017年8月~2018年7月の新規登録会員を対象
  • 登録すればあとは「待つだけ」でオファーがやってくる
  • 企業とマッチしたら、その後は直接やりとりができる

キャリトレは「これからのキャリアアップ、新しいチャレンジ」をコンセプトにしている20代~30代前半向けの転職サイトです。

1日5分、おすすめされる求人に対して「興味がある」を選ぶことで、今まで気づかなかった新しい可能性を発見できるのが特徴です。

キャリトレの基本情報

運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数
※2021年10月時点
非公開
得意分野・特徴 全業種に対応
機能 「興味がある」

出典:https://www.careertrek.com/

20代前半におすすめ転職エージェント5選

20代前半で今までのキャリアに自信がない方は、転職活動に不安を感じたり上手く進まなかったりします。

そんな時は、20代に特化したサポート体制が手厚いサービスを使うのがおすすめです。ここからは20代前半・キャリアに自信がない方におすすめの転職エージェントを紹介します。

20代前半におすすめの転職エージェント
  • マイナビジョブ20’s
  • ワークポート
  • 就職Shop
  • ハタラクティブ
  • DYM就職

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sの特徴
  • マイナビグループ唯一の20代専門転職支援サービス
  • 転職後の定着率 94.6%!※2019/10/1~2020/9/30に入社された方の3か月の定着率
  • 20代向けの求人2,300件以上!未経験OKは1,700件以上!
  • 年間約56,000人の20代が登録!転職を徹底サポート※公式サイトより
  • 年間数千万人が受ける信頼性の高い適性診断が受けられる
  • サービスはすべて無料!心ゆくまでサポートが受けられる
  • アドバイザーはすべて20代の転職専門!

マイナビジョブ20’sは、マイナビエージェントと違い20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェントです。年間約52,000人の20代が登録しており、20代の転職を専門にサポートしているのが特徴です。※公式より

20代に特化したサポートを行っており若手の転職事情を熟知しているので、不安を解消しながら転職活動を進められるでしょう。

紹介先の企業も若手を求めているので、職歴が浅くても安心感があります。

マイナビジョブ20’sの基本情報

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数
※2021年10月時点
約2,000件
得意分野・特徴 全業種実績有
機能 求人検索・求人紹介
転職支援
適性診断
履歴書・職務経歴書の書き方支援

出典:https://mynavi-job20s.jp/

ワークポート

ワークポート

ワークポート
  • 転職決定人数 No.1!※リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING ~2020年度下半期~』(2020年10月~2021年3月)にて、『転職決定人数部門 第1位』を受賞。
  • 人材紹介専門で18年運営してきた信頼性がある
  • 履歴書・職務経歴書を簡単に作成できるツール「レジュメ」を提供
  • 応募や選考スケジュールなどの管理に役立つ「eコンシェル」を提供
  • 転職ノウハウが身に付くオンラインプログラム「すぐに転職講座」が受講できる
  • 未経験からエンジニアを目指す人のための「みんスク」が無料で利用できる

ワークポートは職歴に自信がない方でも安心して利用しやすい転職エージェントであり、フリーターやニートの方からの転職が成功している実績が多くあります

さらにワークポートは特にIT関連の求人に強みがあり、専門的な話題にも対応しているので充実したサポートを受けられるでしょう。

ワークポートの基本情報

運営会社 株式会社ワークポート
公開求人数
※2021年10月時点
約30,000件
得意分野・特徴 IT・エンジニア系
機能 求人検索・紹介
履歴書・職務経歴書作成ツール「レジュメ」
カウンセリング
書類作成・面接対策

出典:https://www.workport.co.jp/

就職Shop

就職Shop

就職Shopのおすすめポイント
  • 未経験歓迎の登録企業数10,000社以上!
    ※公式サイトより 2021年10月7日時点
  • 利用者の9割が20代
    ※公式サイトより 2021年10月7日時点
  • 書類選考なしで応募OKの求人もあり!

就職Shopはフリーターや既卒向けの転職エージェントです。

求人のほとんどが未経験者向けとなっています。また、ユーザの9割が20代なので、既卒、フリーター、新卒、第二新卒などの転職実績が豊富であり、安心して利用できます。※公式より

面接対策などの支援が充実しているだけでなく、書類選考なしで面接に進める求人も多くあり、転職活動の期間を短くしたい方にもおすすめです。

就職Shopの基本情報

運営会社 株式会社リクルートキャリア
公開求人数
※2021年10月時点
非公開
得意分野・特徴 全業種実績有
機能 求人紹介
カウンセリング
面接対策

出典:https://www.ss-shop.jp/

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブの特徴
  • 内定率80.4%※公式サイトより
  • 第二新卒・未経験・20代向け求人多数!
  • 圧倒的なマッチング率で最短2週間で内定!※公式サイトより

ハタラクティブも20代のフリーター・既卒・第二新卒向けの転職エージェントで、未経験の求人が豊富なことが特徴です

サポート体制が充実しており、各個人に合う面接対策を行っています。入社後のフォローを行っているなどサポート体制が充実しています。

ハタラクティブの基本情報

運営会社 レバレジーズ株式会社
公開求人数
※2021年10月時点
非公開
得意分野・特徴 全業種実績有
機能 求人紹介
カウンセリング
面接対策

出典:https://hataractive.jp/

DYM就職

DYM就職

DYM就職の特徴
  • 面談満足度90%※公式サイトより
  • 就職成功者14,000人!
    ※2016年4月~2020年10月時点
    ※新卒・第二新卒合算値
  • 取扱企業2,500社!※2020年10月時点
  • 第二新卒・既卒・休職中から正社員に!
  • 書類選考なしで面接OKの企業も!

DYM就職は第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象にした転職エージェントです。

 DYM就職の担当者は、採用担当者や社長と直接交渉できるので書類選考なしで面接まで進めるのが特徴です。

自身の経歴やスキルなどに自信がない方でも、研修が充実している求人も多く紹介しているので未経験でも着実にステップアップできます。

DYM就職の基本情報

運営会社 株式会社DYM
公開求人数
※2021年10月時点
非公開
得意分野・特徴 全業種実績有
機能 求人紹介
カウンセリング
面接対策

出典:https://www.dshu.jp/

20代後半におすすめ転職エージェント2選

20代後半である程度キャリアがある方は、年収アップやキャリアアップを目指してハイクラス向けの転職エージェントがおすすめです。

ここからは20代後半でキャリアアップ・年収アップをしたい方におすすめな転職エージェントを紹介します。

20代後半におすすめな転職エージェント
  • ビズリーチ
  • リクルートダイレクトスカウト

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチのおすすめポイント
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上!※公式サイトより
  • 厳選された企業15,500社以上!累計)※公式サイトより
  • 公開求人数は約127,000件※公式サイトより
  • ハイキャリア転職のプロフェッショナルであるヘッドハンター約4,600人が在籍、スカウトが直接届く
  • 登録するハイキャリア人材は138万人以上!

ビズリーチは年収1,000万円以上のハイクラス求人も多く保有している転職エージェント。

年収アップ・キャリアUPを目指す方に適しており、転職エージェントのサービスを利用すれば企業からのスカウトが届きやすくなるなど効率良く転職活動を進めたい方にもおすすめです。

ビズリーチの基本情報

運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数
※2021年10月時点
約50,000件
得意分野・特徴 ハイクラス向けの求人
機能 プラチナスカウト
求人検索
ヘッドハンター情報閲覧・検索

出典:https://www.bizreach.jp/

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 約300社、3,000以上のヘッドハンターによる徹底した転職サポート
  • 年収800~2,000万円の求人多数※公式サイトより
  • サービスへの登録後はスカウトを「待つだけ」
  • 一般公開されにくい「ハイクラス求人」の紹介を受けられる
  • 厳選された企業とマッチすれば、直接コンタクトがとれる

リクルートダイレクトスカウトは、年収800万円~2,000万円のハイクラス向けの求人に特化した転職エージェントです。

通常の転職エージェントと違い、専属のヘッドハンターが求職者に対してスカウトを送るのが特徴で、ヘッドハンターを選ぶこともできます。

希望している業界・分野の担当者を選べば、効率良く転職を進められるでしょう。

リクルートダイレクトスカウトの基本情報

運営会社 株式会社リクルートキャリア
公開求人数
※2021年10月時点
約60,000件
得意分野・特徴 全業種実績有
機能 エージェントサービス
スカウト
ヘッドハンティングサービス
担当者選択サービス

出典:https://careercarver.jp/

20代で転職するときのポイント

20代で転職するときのポイント

20代で転職するときは、どのように進めれば良いのか基本となるポイントを押さえることが大切です。自分と企業の情報を整理することで、その後の転職活動を行いやすくします。

ここからは20代で転職するときのポイントを解説します。

20代で転職するときのポイント
  • 自己分析を徹底して行う
  • キャリアプランを明確にイメージする
  • 業界や企業の研究・分析も徹底的に行う

自己分析を徹底して行う

転職市場の中で20代は、キャリアではなくポテンシャルを重視される傾向にあります。

 面接などで良い印象を与えられるだけでなく、強みを活かすための仕事を見つけやすくなります。

特に20代前半では、キャリアや経験がまだ浅いため、自分の強みと弱みを把握して効果的な自己PRを行うのがポイントです。

自分のポテンシャルをなるべく具体的にアピールする必要があります。

キャリアプランを明確にイメージする

20代で転職するときのポイント

仕事に対するモチベーションは明確なキャリアプランから生まれることが多いです。

 面接でも将来自分がどうなっていたいのか聞かれるので、具体性を持たせて説明できるようにしておきましょう。

将来のキャリアプランを明確にイメージできれば、自分がどのような企業を目指せば良いのかわかり、具体的な行動に移しやすくなります。

自分のやりたいことを見つけることが大事です。

業界や企業の研究・分析も徹底的に行う

納得いく転職を実現するためには、キャリアプランを実現できる業界や企業を選ぶことが大切です。

 業界や企業を研究することで、希望するキャリアを実現しやすくなるでしょう。

そのためには、自分のことだけでなく業界や企業の研究や分析が欠かせません。

業界について知れば応募する企業が見えてきます、業界や企業について知ればミスマッチを防げます。

転職エージェントがおすすめな理由

転職エージェントがおすすめな理由

転職するときは転職エージェントの利用がおすすめです。ここからは転職エージェントを利用するのがおすすめの理由を紹介します。

転職エージェントの利用がおすすめの理由
  • 個人の希望に合わせて求人を紹介してくれる
  • 応募書類の添削・面接対策を受けられる
  • 企業との交渉・調整を行ってくれる

希望に合った求人を紹介してくれる

転職エージェントを利用して、最初のカウンセリングをするときに希望条件などを伝えることで条件に合った求人を紹介してくれます

 転職エージェントには一般公開されていない好条件な非公開求人を多く保有しています。

現在の状況や今までの経歴、希望の転職先の条件をヒアリングし、転職に関する相談ができます。

転職に不安を感じているときは相談できます、気づいていない強みなどが見つかるかもしれません。

応募書類の添削・面接対策を受けられる

転職エージェントがおすすめな理由

転職エージェントを利用すれば、効果的にアピールできる応募書類の書き方や、応募する企業に合った面接対策を行えます

1人で転職活動していては気づけない欠点なども見つけることができるので、効果的に選考を進められるでしょう。

企業ごとの対策ができれば有利になります。転職エージェントの方が保有している情報が多く戦略を立てやすいです。

 

企業との交渉・調整を行ってくれる

転職エージェントを利用すれば、紹介してもらった求人に応募するときの連絡や日程調整なども担当者が行ってくれます。書類選考や面接対策などの準備に集中することができるでしょう。

 また、内定取得後の条件交渉も代わりに行ってくれるので、自分の希望が叶いやすいです。

入社後のフォローなども転職エージェントであれば行ってくれるところが多いので、実際に働き始めるまで頼れるのもメリットです。

転職エージェントは企業と信頼関係を築いているので、希望が叶いやすいかもしれません。

転職エージェントを有効活用する方法

転職エージェントを有効活用する方法

転職エージェントを利用するときには、最大限有効活用することで転職の成功率が高まります。ここからは転職エージェントを有効活用するためのポイントを紹介します。

転職エージェントの有効活用方法
  • 転職時期は早めと伝える
  • なるべく小まめに連絡を取る
  • 合わない担当者は変えてもらう

転職時期は早めと伝える

転職エージェントの最初の面談では、「いつぐらいに転職をしたいか?」という質問をされることが多いです。

 すぐに転職をしたい旨を伝えることで、サポートの優先順位が上がる可能性が高くなります。

この質問に関して「なるべく早く転職したい」「良い求人が見つかればすぐにでも」と伝えるのがポイントです。

優先的にサポートを受けられるのは大きなメリットです。サポートを受けられれば転職活動を早く終わらせられます。

なるべく小まめに連絡を取る

転職エージェントを有効活用する方法

転職エージェントでは、転職活動中の利用者の方が優先度が高くなります。何日も連絡やアクションがないユーザーは、すでに転職先が決まっていたり転職を辞めてしまっていたりする可能性があります。

転職活動中に空白期間ができないように、定期的に連絡を取るようにしましょう。

このように転職エージェント側が判断すれば、対応の優先度が下がってしまうので小まめに連絡を取ることが大切です。

合わない担当者は変えてもらう

転職エージェントでは丁寧なサポートを心掛けていますが、担当のキャリアアドバイザーによって対応に差があると感じることもあります。

もし転職活動に支障が出ると判断したら、担当者を変更してもらうのがおすすめです

 どうしても担当変更をお願いしづらい場合は、他の転職エージェントを利用するのも効果的です。

キャリアアドバイザーによって、実績や得意分野が異なるので変更してもらうことはおかしなことではありません。

よくある質問

20代におすすめな転職エージェントは?
20代全体におすすめな転職エージェントは「リクルートエージェント」です。公式によれば、転職支援実績業界No.1の転職エージェントです。

幅広い業界の求人を扱う上に、面接対策や書類添削などの採用まで寄り添ったサポートも魅力的な転職エージェントです。

20代前半におすすめな転職エージェントは?
マイナビジョブ20’s」が20代前半にはおすすめです。第二新卒・既卒向けの求人を扱っており、20代に特化したサポートをしているのが特徴です。
20代後半におすすめな転職エージェントは?
キャリアアップなど目指したい20代後半におすすめな転職エージェントは「ビズリーチ」です。ハイクラスな求人が豊富にあるのが主な特徴です。
20代転職のポイントを教えて?
20代での転職は、まずは「こうなりたい」という希望のキャリアプランをイメージすることから始めましょう。

そこから自己分析や企業分析をしっかり行い、自分の強み・弱みを含めたPRを練って転職活動に望むのが理想です。

転職エージェントがおすすめな理由は?
転職エージェントをおすすめする理由は、カウンセリングなどを通して希望の求人を紹介してくれることがひとつにあります。

その他に、ES添削や面接対策などのサポートから企業との日程調整なども行ってくれる転職エージェントが多いこともおすすめポイントです。

転職エージェントを有効活用するには?
転職エージェントの有効活用には「すぐ転職したい旨を伝える」「こまめに連絡を取る」「合わない担当者はかえてもらう」などがあります。

自分に合った担当者と、コミュニケーションを積極的に取りながら転職活動を進めていくのがスムーズで効果的でしょう。

転職サイトとは違うの?
本記事でも紹介しているように、転職エージェントは求人の提案から面接対策など担当者が付いて細かなサポートを行ってくれます。

転職サイトの場合は、担当者が付くことはほとんどなく自分で進めていくのが特徴です。すべてを自分のタイミングで勧めたい方は転職サイトを選ぶと良いでしょう。

まとめ

本記事では20代におすすめな転職エージェントと、有効活用の方法などを解説しました。

転職エージェントはカウンセリングから求人紹介、応募書類の添削、面接対策などの手厚いサポートを受けられるのでぜひ活用したいところです。

ただし、転職エージェントにはさまざまな種類があるので、それぞれの特徴を把握して自分に合ったサービスを選ぶことが大切になってくるでしょう。

自分に合った転職エージェントが見つかれば、効果的に転職活動を進められます。

関連記事

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事