手取り20万の額面や生活は?年収をあげる4つのコツなど徹底解説

手取り20万は地域や年齢によって異なりますが、平均的、あるいは平均より少し下の収入です。贅沢するには心もとない金額ですが、節約すれば十分豊かな生活を送ることができます。

しかし中には「手取り20万では生活が苦しい」「年収を上げたい」と考えている方も多いでしょう。今回は手取り20万だとどれくらいの生活ができるのかについて解説していきます。

1人暮らし、2人暮らしなどいくつかのケースに分けて解説しますので、生活が苦しいという方はぜひ参考にしてみてください。

手取り20万の現状に悩んでいる方はぜひ最後までご覧ください。

手取り20万の年収は?手取りの額面の違いとは?

手取り20万と聞くとなんだか物足りなくなってしまう方も多いでしょう。では手取り20万になるにはどれくらい稼げばいいのでしょうか?

この章では手取り20万だと年収はどれほどになるのか解説していきます。手取りと額面の違いについても詳しくみていきましょう。 

手取り20万の年収

手取り20万の人の年収はおおよそ300〜400万円前後です。この額はボーナスが出るか否かで大きく変わってきます。

一般的な会社の場合、ボーナスは夏・冬の年2回支給される場合が多いです。額は給料の1〜2ヶ月分として計算されることが多い傾向があります。

 ボーナスの額は会社の業績に左右されるので、変動する可能性もあります。

手取り20万円の場合、額面給与は24万円程度であることが多いです。そのためボーナスを加算すると330〜390万円程度の年収になります。

ボーナスが支給されない人の場合、年収は300万円弱まで落ちてしまいます。ただしこちらはあくまで目安ですので、一概には言えません。

同じ額面でも税金やボーナス制度によって大きく変動します。

手取りと額面の違い

よく給料の話では手取り・額面といった言葉が出てきます。この2つの違いがわからない方も多いでしょう。額面は簡単に言えば、会社から支給される全ての賃金を指します。税金や社会保険料が引かれる前の金額です。

 額面には会社から支給されている手当も加算されます。

一方で手取りとは支給額から税金や保険料などが引かれた後の金額のことです。手取りは自分が使えるお金なので、こちらの方が現実的な数字でしょう。

手取り額は給料明細の「差引支給額」の欄に記載されていることが多いです。

手取り20万は平均年収以下?

手取り20万は年収に直すと300〜400万円程度になり、平均的か平均より若干下と言えます。これは年齢や性別、都道府県によって平均年収が異なりますので、一概には言えません。年齢・性別ごとの平均年収は以下のとおりです。

年代・性別ごとの平均年収
  • 20代:男性363万円・女性317万円・全体341万円
  • 30代:男性474万円、女性378万円・全体437万円
  • 40代:男性563万円、女性402万円・全体502万円
  • 50代以上:男性664万円、女性435万円・全体613万円

出典:doda

こうしてみると年齢が上がるごとに年収は増加していく傾向にあることがわかります。もし20代で手取りが20万なら平均的な数値と言えるでしょう。

しかし30代、40代で手取り20万の場合、大きく平均を下回っているので、転職を検討することをおすすめします。

都道府県ごとにみると、東京が1番平均年収が高いという結果が出ています。

アルバイトと正社員では手取り20万の価値が異なる

同じ手取り20万でも正社員に比べて、アルバイトの方が年収が低い場合が多いです。これにはボーナスの有無が大きく影響しています。

アルバイトの場合、正社員よりもボーナスをもらえる可能性が低いです。仮に貰えたとしても、金額は微々たるものでしょう。

 アルバイトのボーナスの相場は2〜3万円程度が相場となっています。

出典:マイベストジョブの種パート

またアルバイトの場合、勤務先の社会保険に加入できないケースも大きく、正社員に比べて税金の負担額も大きくなります。

同じ手取り20万でも正社員の方が50〜100万円程度年収が上がりますので、収入を増やしたいのであれば就職するのがおすすめです。

手取り20万から収入をアップする4つのコツ

手取り20万だと生活で我慢しなくてはならないことも多く、不満を抱えている方も多いです。中には年収をアップさせたいという方もいることでしょう。

この章では手取り20万から収入をアップさせる方法について解説していきます。できることから地道に取り組んでいきましょう。

手取り20万から収入をアップさせる方法
  • 転職する
  • 副業する
  • 昇給・昇進を狙う
  • スキルアップする

転職する

もし今の企業で勤めていても昇給・昇進が見込めない場合、思い切って転職してしまうのも一つの手でしょう。転職を考えているのであれば転職エージェントを利用することをおすすめします。

 転職エージェントとは、転職希望者と企業の間に立ち、マッチングをおこなってくれるサービスです。

転職エージェントを利用すれば年収や業種など、希望に沿った求人情報を紹介してくれますので、心強いでしょう。転職エージェントは無料で利用できますので、今お金がないという方でも心配無理です。

不安な方は、一度面談を受けてみると良いでしょう。

副業する

手取り20万から収入をアップさせたい場合には、副業するのが早いでしょう。近年副業に注目が集まっており、取り組む人も増えてきています。

企業の中には副業を推奨・許可する会社も増えている傾向があり、新たなスキルを手に入れるきっかけにもなります。

 ただし、副業を禁止している会社に勤務している場合、バレてしまうと処罰される可能性も。

クラウドソーシングなどネット上で完結する副業も増えてきていますので、今すぐにでも取り組んでみることをおすすめします。

副業をして収入を得たら、確実に確定申告を行いましょう。
当サイトでは、副業として自宅で簡単に始めることができる以下の投資をおすすめしています。
自宅で始められるおすすめの副業
  • FX
  • 仮想通貨
  • 株式投資

FX

副業の一つとして、FXで収益を得るという方法が考えられます。

FXや投資と聞くと敷居が高く感じますが、今は100円からFX投資が可能な口座もあり非常に始めやすくなっています。

FXとは。「Foreign Exchange」の略称で、通貨同士の取引を行う投資方法です。FXは副業として度々取り上げられますが、厳密に言えば投資に分類されるため、副業禁止の会社で働いていたとしても問題なく取り組める可能性があります

FXは少額から始められるだけでなく、自動取引ツールなどを利用すればFXに関する知識がなくても、資産運用を行ってくれるので非常に便利です。

 しかしFXは投資する通貨によっては非常にリスクが高くなり、大きな損失を被ってしまう可能性もあるので、最初は少額を投資することをおすすめします。

当サイトがおすすめしている少額投資が可能なFX口座は以下の2口座です。なかなか1通貨(約100円)からFX投資が可能な口座はないので、これを機に勉強してみるのも一つの手です。

表は右にスクロールできます。

名称

松井証券 MATSUI FX SBI FXトレードsq
松井証券 SBI FXトレード
最低取引単位
1通貨〜 1通貨〜
約100円〜投資できる! 約100円〜投資できる!
項目名は変更

仮想通貨

少しでも収入をあげたいと考えているのであれば、仮想通貨への投資もおすすめです。仮想通貨とはネット上で流通している通貨で、新たな投資対象として近年注目を集めています。

仮想通貨と一言で言ってもその種類は非常に多く、その仮想通貨に投資するかは慎重に吟味する必要があるでしょう。

仮想通貨は投資する通貨によっては莫大な利益を得られる可能性がありますが、大きな損失を被るリスクもあります。初心者が仮想通貨投資を始める際は、取引量の多いメジャーな仮想通貨に少額ずつ投資していくことをおすすめします。

最もメジャーな銘柄は「ビットコイン」といって、一度は耳にしたことがあるかもしれません。
仮想通貨取引所によっては500円程度から投資も可能です。当サイトでおすすめしている仮想通貨取引所の中で、最低取引額が最小のものからランキングにすると以下のとおりです。

表は右にスクロールできます。

1位 2位 3位 5位
ビットフライヤー GMOコイン BITPOINT DMMBitcoin
最低取引額 約1円〜 約180円〜 約500円〜 約500円〜 約1,000円〜
取扱銘柄数
15種類 20種類 17種類 12種類 12種類

※2022/05/13現在の情報を元にランキングを作成しています
※最低取引額が同額の場合、現時点で取扱銘柄数が多い取引所を上位表示しています

株式投資

最も有名な投資形態と言えば株式投資でしょう。現在会社員として働いている人の中にも既に株式投資に取り組んでいる方も多いのではないでしょうか?

現在は、ネット証券各社ではポイントを利用したポイント投資も広がっており、以前よりも身近でかつ投資がしやすいと感じる方も多いのではないでしょうか。

株師k投資は、投資する銘柄によっては安定的な収益や株主特典を得ることが可能で、単元未満株などの登場によって初心者でも始めやすくなりました。

株式投資はFXや仮想通貨投資とは異なり、節税対策にも効果的です。株式の税率は約20%で固定のため、収益を出せば出すほど節税効果が高まります。

また近年ではNISAやつみたてNISAなど投資の税制優遇制度が数多く登場していますので、投資を始めたいという方は、このような金融商品から取り組むのも良いでしょう。

老後まで続けられるのも株式投資の魅力です。
当サイトがおすすめするネット証券では、主にNISA、IPO、投資信託の取り扱いは以下のようになっています。
LINE証券 ○ SBI証券
NISA
iDeCo

IPO



(80銘柄)

投資信託


2,660銘柄)
ポイント投資
LINEポイント

楽天ポイント


・Tポイント
・Pontaポイント
・Vポイント

詳細

昇給・昇進を狙う

特にスキルや実績がないため副業に取り組めない場合は、今勤めている企業で昇給・昇進を狙うのも良いでしょう。

企業によっては昇給・昇進のための研修や試験を実施しているところもあり、そのようなチャンスには積極的に参加することをおすすめします。

表は右にスクロールできます。

FX取引 株式投資 仮想通貨取引
特徴 ・1万円もあれば十分に取引可能!
少額で効率よく稼ぐ
ことも可能
・買いだけでなく売りでも
利益を出せる
・株が購入時よりも高く売れると
譲渡益を得られる
・企業が得た利益を配当金
として
還元される
・持ち株数に応じた製品
サービス優待を受けられる
・24時間365日自分の都合に
合わせた取引が可能
・取引コストが無料または
着金が早い
約500円から始められる
取引所もあり!
おすすめのツール DMMFX LINE証券
詳細
関連記事 初心者向けFXの始め方 初心者必見!株式投資の始め方 仮想通貨の始め方徹底解説

昇給・昇進を狙う

特にスキルや実績がないため副業に取り組めない場合は、今勤めている企業で昇給・昇進を狙うのも良いでしょう。

企業によっては昇給・昇進のための研修や試験を実施しているところもあり、そのようなチャンスには積極的に参加することをおすすめします。

スキルアップする

新たなスキルを身につけることによって、収入をアップさせる可能性は大幅に上がります。資格やスキルを身につけることによって、取り組める仕事の幅が広がるため、企業により貢献できるようになるでしょう。

 特定の資格を取得すると、資格手当がもらえる場合があります。

また転職する際にも資格やスキルをもっていれば、有利に内定を勝ち取ることも十分可能です。

PC関連の資格や簿記などは汎用性が高いです。
以下では、当サイトがおすすめする人気の通信講座をピックアップしてご紹介します。スキルアップに適した講座を広く扱っているので、一度サイトをのぞいてみてくださいね。

表は右にスクロールできます。

ユーキャン 資格の大原 たのまな フォーサイト スタディング
講座数 160種類以上 30種類以上 250種類以上 18種類 29種類

得意ジャンル

趣味からビジネスまで
幅広い
ビジネス 趣味からビジネスまで
幅広い
ビジネス ビジネス

サポート体制

学習専用サイト
あり
フォロー制度あり 無料延長制度あり 全額返金制度あり 無料講座あり
詳細

おすすめの転職エージェント

手取り20万円の今に満足していない、もっと稼げるようになりたい…!そう思われている方にとって、手取りや年収をアップさせたい時の方法の1つとして転職をすることも1つの手段です。

とはいえ、転職エージェントもたくさん存在しているのでどのエージェントを選べば自分にマッチした仕事が見つけられるのか不安に思いますよね。

そこで、こちらでは当サイトが自信を持っておすすめする転職エージェントをご紹介します。

転職によるキャリアアップや収入アップを目指したい方、一度試してみてくださいね。
リクルート
エージェント
doda
マイナビ改行エージェント
リクルートエージェント
公開求人数
18万件以上
約10万件
36,700件
非公開求人数
24万件以上
非公開
非公開
対象年代
25〜35歳
20〜30代半ば
20代半ば
対応エリア
全国
全国
全国
イチオシ機能
非公開求人数の
多さ
企業からの
スカウトサービス
キャリアドバイザー
によるサポート

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントのおすすめポイント
  • 転職支援実績No.1!
    ※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
  • 厳選非公開求人が10万件以上
    ※公式サイトより 2021年10月6日時点
  • 専門コンサルタントがフルサポート!
  • 面接対策などの転職サポートや業界ごとのセミナーが充実している

リクルートエージェントは、転職支援実績業界No.1※(1)の転職エージェントです。転職といえばリクルートエージェントという人もいるほど、高い知名度を誇ります。

その知名度は、幅広い世代、業界・業種や地域の求人を扱っていることが大きな要因です。転職活動を始めたばかりで、条件があまり絞れていない、色々な求人を見て決めたいという人には便利でしょう。

無料で登録できるので、求人を見るためだけに使っても大丈夫です。

さらに、リクルートエージェントでは各業界に精通したキャリアコンサルタントから転職のサポートを受けることができます。

その転職のサポートは、求人紹介だけに留まらず、面接対策、提出書類の添削、未経験の転職者向けに業界知識を深めるためのセミナーなども開催しています。

※(1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

リクルートエージェントの基本情報

運営会社 株式会社リクルート
主なサービス 転職エージェント・求人検索・提出用書類添削・面接対策
公開求人数 129,061件※2021年10月時点
拠点 全国

出典:https://www.r-agent.com/

doda

doda

doda転職エージェントの特徴
  • 業界最大級!約10万件の求人情報を保有※公式サイトより
  • 「キャリアアドバイザー」と「採用プロジェクト担当」のダブルの転職サポート
  • 「エグゼクティブ」や「バイリンガル」など属性別専門のコンサルタントが在籍※公式サイトより

dodaでは、大手から中小企業、ベンチャー企業までさまざまな企業の求人を扱っています。業種や職種もさまざまで、求人が見つからないと悩むことは少ないでしょう。

dodaの転職エージェントサービスでは、「キャリアアドバイザー」と「採用プロジェクト担当」のダブルサポート制度がとられているのが特徴的です。

年代や業界に関わらず、1人1人に合ったサポートを受けることができます。

転職後のキャリアややりがい、可能性についてアドバイスをくれる専任の「キャリアアドバイザー」と、各企業の担当として人事目線でサポートしてくれる「採用プロジェクト担当」。

2つの目線からのサポートを受けることで、目先の求人応募のみにとらわれず、転職後の人生やキャリアに沿った転職活動を行うことができます。

dodaの基本情報

運営会社 パーソルキャリア株式会社
主なサービス 転職エージェント・求人検索・スカウトサービス・Web履歴書
公開求人数 100,418件※2021年10月時点
拠点 全国

出典:https://doda.jp/

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴
  • 徹底した情報収集による他社にはないマッチング力※公式サイトより
  • 多様な業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 夜間や土曜日でも回数や期間に制限なく相談できるサポート体制
  • 全国の支店にて対面で面談できる
  • 20代・第二新卒向けの求人が多い
  • 中小企業の求人に強い

マイナビエージェントは、多様な業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しており、業界ごとの特化型転職エージェントも兼ね備えていることが特徴です。

夜間や土曜日でも回数や期間に制限なく転職相談が可能。働きながらの転職活動で日中や平日は時間が取れないという人には心強いサービスです。

一般的なエージェントでは、サポート期間が3ヶ月前後に限定されていることも少なくありません。

20代や第二新卒向けの求人を多く扱っているのもマイナビエージェントの特徴です。経験が浅く、まだ実績やスキルが浅くても応募できる求人も多く揃っています。

マイナビエージェントの基本情報

運営会社 株式会社マイナビ
主なサービス エージェントサービス・履歴書添削・面接対策・無期限のサポート
公開求人数 30,309件※2021年10月時点
拠点 全国

出典:https://mynavi-agent.jp/

手取り20万だとどのような生活ができる?

手取り20万だと生活がきついと感じるかもしれませんが、状況によっては豊かに暮らしていくことも可能です。この章では手取り20万だとどのような生活ができるのかについて解説していきます。

1人暮らし、2人暮らしの場合など様々なモデルケースを解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

手取り20万の生活
  • 手取り20万の家賃の目安
  • 実家暮らしの場合
  • 1人暮らしの場合
  • 2人暮らしの場合
  • 子供がいる場合

手取り20万の家賃の目安

一般的に家賃は手取りの3分の1程度に抑えると良いと言われています。手取り20万の場合は6万6000円程度が適度な家賃ということになります。

 都内で生活する場合、6万円代だとワンルーム物件が妥当です。

相場を超える家賃の部屋に住むと、食費や娯楽費を削ることになるので、あまりおすすめはできません。地方に住めば家賃相場も下がりますので、6万円代で広い部屋に住みたいという方は引っ越しをするのも一つの手でしょう。

あまりお金を使うことがないという方は、相場を超える家賃の部屋に住んでも問題ないでしょう。

実家暮らしの場合

手取り20万円でも実家暮らしであれば、生活しやすいでしょう。毎月生活費を家族に払っているとしても、家賃ほどの出費にはならないはずです。

 実家暮らしの人が入れている生活費の相場としては2〜3万円程度です。

出典:Domani

実家で生活していれば手取り20万でも月に5万円貯金することは十分可能です。まとまった貯金ができれば、人生に様々な可能性を見出せます。

もし家族の了解を得ることができれば、1人暮らしをせずに実家で暮らしていても良いでしょう。

実家暮らしをする場合は、家族とよく話し合いましょう。

1人暮らしの場合

1人暮らしの場合、実家で暮らしている場合と異なり、生活にかかるお金を全て自分で負担しなければなりません。

総務省統計局が行った「家計調査報告〔家計収支編〕2021年(令和3年)平均結果の概要」によれば、住居費を除いた単身世帯の1ヶ月の平均生活費は157,000円となっています。

出典:総務省統計局

1人暮らしでかかる費用の目安
  • 家賃:50,000円
  • 食費:3,3000円
  • 水道光熱費:10,000円
  • 通信費:5,500円
  • 雑費・交通費:45,000円
  • 娯楽費・交際費:20,000円
  • 医療費:7,500円

以上が1人暮らしでかかる費用の目安です。人によってはお金をかけたい場所が異なるでしょう。どこにお金をかけて、どこを節約するのかを考えることが豊かな暮らしにつながります。

全てにお金をかけてしまうと生活が破綻します。

2人暮らしの場合

続いて2人暮らしをする場合について見ていきましょう。2人暮らしでは同棲や夫婦などの異性と暮らすケースが考えられます。家賃を除く2人暮らしの1ヶ月の平均生活費は215,000円が相場です。出典:総務省統計局

2人暮らしでかかる費用の目安
  • 家賃:100,000円
  • 食費:6,6000円
  • 水道光熱費:20,000円
  • 通信費:1,1000円
  • 雑費・交通費:63,000円
  • 娯楽費・交際費:40,000円
  • 医療費:15,000円

1人暮らしと比べると2人暮らしの場合は家賃や光熱費などの増加が考えられます。特に家賃は2人分の居住スペースが必要なので仕方ないでしょう。

自分の手取りが20万でも、パートナーにも収入があればその分使えるお金も増えるので、結果的に1人暮らしよりも生活費が抑えられることもあります。

パートナーの収入がない場合、家賃を上げるのは危険です。

子供がいる場合

最後は子供がいる場合の生活費です。子供がいる場合でもパートナーに収入があれば、豊かな生活を送ることは十分可能です。

しかし暮らしている地域にもよりますが、手取り20万で家族を養うのは非常に難しいと言えるでしょう。

 子供が大学まで出た場合、全て公立だった場合でも700万円以上のお金がかかります。

また子供がいる場合、1人・2人暮らしの時よりも急な出費が嵩みます。共働きをして十分な蓄えをすることが理想だと言えるでしょう。

子供が大きくなればその分広い住居を必要とします。

手取り20万の人が辛いと感じること

手取り20万は決して収入が少ないとは言い切れませんが、贅沢な生活をするには心もとない金額です。何かを我慢しなくてはならない場面も多いでしょう。

この章では手取り20万の人が辛いと感じることについて解説します。不便さを先に知っておけば、それに対する対策も立てやすくなるはずです。

手取り20万の人が辛いと感じること
  • 貯金が難しい
  • 外食ができない
  • 欲しいものが買えない
  • 遊ぶお金がない
  • 急な出費に対応できない

貯金が難しい

手取り20万の人が辛いと感じること、1つ目は貯金が難しいということです。収入が少なければ当然、貯蓄に回せるお金も減ってしまいます。

十分な貯金ができないと想定外の出費に対応できなかったり、漠然とした不安を抱えるといったことにも繋がります。

 手取り20万の場合、貯蓄するには自炊などの節約が必須です。

手取り20万の人が貯金を考える場合は、最初に固定費を見直すことをおすすめします。携帯を格安SIMに変える、家賃を下げるなど1度自分の出費を見直してみると良いでしょう。

貯金は人生の逃げ道を確保するという役割もあります。

外食ができない

手取り20万の人が辛いと感じること、2つ目は外食ができないということです。手取り20万で生活していくには自炊が必須だと言えるでしょう。

 1人暮らしの場合、1人分の食事を作るより外食の方が安く済む可能性もあります。

外食をすると例え1食が1000円以下だとしても、1ヶ月で3万円程度かかってしまい、確実に家計を圧迫します。外食は「1週間に◯回」といったように制限を設け、基本的には自炊をすることをおすすめします。  

欲しいものが買えない

手取り20万の人が辛いと感じること、3つ目は欲しいものが買えないということです。手取り20万では生活するだけで精一杯という人も多く、節約しなければ欲しいものを買えません。

 50代以上の人でも欲しいものを我慢して生活しているのが現状です。

もし欲しい物があればその物が本当に必要な物が吟味し、日々の生活費を削って捻出するしかありません。周囲の人が欲しいものを買って嬉しそうにしている姿をみると辛くなってしまうのも理解できます。

遊ぶお金がない

手取り20万の人が辛いと感じること、4つ目は遊ぶお金がないということです。収入が少なければ、娯楽にかけるお金も少なくなってしまいます。

「お金がないという理由で遊びを断らなくてはならない」といった悲痛な意見も多くみられました。

 人間関係が広い人ほどこのような悩みを抱えていることが多いです。

もしどうしても遊びに行きたい場合は、生活費を見直し、削れる部分は削って節約していく必要があります。

みんなが楽しそうに遊んでいるのに、自分だけ我慢しなくてはならないのは辛いですね。

急な出費に対応できない

手取り20万の人が辛いと感じること、最後は急な出費に対応できないというものです。普段生活していると急な出費をしなければならない場面に度々遭遇します。

 急な出費が考えられる場面としては冠婚葬祭、怪我・病気、家電の故障などが挙げられます。

前もって出費がわかっていれば、それを意識して準備することができますが、急に言われてしまうと貯金から捻出するしかありません。このことから、いくら収入が少なかったとしても、貯金をすることの重要性がわかります。

急な出費は精神的なダメージにもつながります。

年収20万円に関するよくある質問

手取りと額面の違いとはなんですか?
額面は会社から支給される全ての賃金を指します。手取りとは支給額から税金や保険料などが引かれた後の金額のことです。
手取り20万の家賃の目安を教えてください。
一般的に家賃は手取りの3分の1程度に抑えると良いと言われています。手取り20万の場合は6万6000円程度です。
手取り20万で家族を養うのは厳しいですか?
1世帯の手取りが20万円の場合、地域にもよりますが家族を養っていくのは難しいでしょう。パートナーと共働きをするのが理想です。
手取り20万のため生活が苦しいです。どうしたら良いでしょうか?
まずは一度自身の出費を見直してみましょう。特に家賃や通信費などの固定費を重点的に見直すのがおすすめです。
手取り20万から収入をアップさせるにはどうしたら良いですか?
手取り20万から収入をアップさせるには副業、昇給、昇進を狙う、スキルアップする、転職といった選択肢が考えられます。
手取り20万から転職するできるか不安です。何か良い方法はありますか?
転職に対して不安を感じている方は転職エージェントの利用がおすすめです。転職のプロが親身に相談に乗ってくれますので心強いでしょう。

まとめ

今回は手取り20万でどのような生活ができるのかについて解説してきました。結論から言えば手取り20万は贅沢な暮らしはできないが、1〜2人暮らしであれば十分暮らしていける収入です。

しかし子供が産まれ、家族を養っていくとなると話は違ってきます。家族を養っていくにはもう少し収入が欲しいものです。もし将来に不安を感じているという方は、転職エージェントを利用し、転職することも視野に入れましょう。

収入が上がれば、経済的不安は緩和されます。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事