GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミは?メリットも解説!

「GMOクリック証券でFX取引をやってみたいけど、世間の評判や口コミを知ってから口座開設したい」と考えている方は多いのではないでしょうか。

特にGMOクリック証券は、名実とともに実績や信頼のあるFX口座サービスとして、日本で突出した成果を上げており大人気口座の一つです。

これからFXを始める人に向けて、GMOクリック証券のこだわり抜いた高機能取引ツールの特徴や口コミ・評判、メリット・デメリットをお伝えします。

GMOクリック証券は有名なFX口座なので、この機会に口座開設してみてください。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

GMOクリック証券(FXネオ)とは?

GMOクリック証券(FXネオ)の概要

GMOクリック証券

GMOクリック証券のココがおすすめ
  • 新規口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック
  • 世界No.1の取引高・9年連続国内No.1の取引高
    ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月
  • 最低取引単位10000通貨(最小約4万円)から
  • 各取引手数料は全て無料
  • 取扱通貨ペア数は20種類

GMOクリック証券は、日本トップクラスのFX会社であり、実績や信頼が評価・評判に相応しいFX口座サービスを提供しています。ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

特に魅力的なのはこだわり抜いたシステム開発力です。「使いやすさ」「分かりやすさ」「安さ」を追求しており、顧客第一を徹底しています。

 そのため、FX初心者に限らずFX中級者・上級者の方でも人気の口座で、今現在約73万口座と他社が追随できないほど大きく口座数を伸ばしています。

その他にも、業界最安水準の安さで取引が行えたり24時間安心サポートが充実しているため安心・安全に投資ができる点が魅力です。

また、NPSベンチマーク調査では「2020年友人や同僚に薦めたいネット証券No.1を受賞しており、第三者機関からも高い評価を受けています。※公式サイトより

FX初心者にもおすすめできるサービスが充実しています。

GMOクリック証券(FXネオ)の基本情報

最低取引単位 10000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 約4万円

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

出典:GMOクリック証券公式

GMOクリック証券のメリットとデメリットとは?

メリット

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

業界最狭水準スプレッド

業界最狭水準スプレッド米ドル/円(0.2銭)で提供してるため、取引手数料などのスプレッドを気にせず取引できるところがメリットです。

スプレッドとは買値と売値の差に生じる手数料のことを指し、スプレッド幅が狭ければ狭いほど顧客に有利に働く仕組みになっています。

 つまり、「スプレッドが狭い」=「顧客第一を考えている」証拠でもあるので、GMOクリック証券はユーザーファーストな口座と言えます。

そのため、数秒から数分程度で決済するスキャルピングトレードや、数時間〜1日の間で決済するデイトレードも可能な口座なので短期トレーダーに適しています。

取引ツールの中には「スピード注文」できる注文方法も選択肢にあるため、チャート分析しながらスピーディーな取引ができる点も嬉しいポイントです。

GMOクリック証券の強みは使いやすい取引ツールです。

※原則固定、例外あり

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

投資ができる商品・種類が豊富

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

GMOクリック証券はFX以外にも多種多様な金融商品を取扱っているため、投資戦略の選択肢の幅を広げられる点が大きなメリットです。

例えば、FX取引で米ドル/円の通貨ペアで短期取引をしながら、ゴールドや原油の先物取引、日本225や米国30のCFD取引も可能です。

 投資は一つの金融商品を取引して利益を上げるのではなく、ボラティリティのある値動きの激しい銘柄に投資をすることが利益を上げるコツです。

なので、米ドル/円のFX取引でチャンスがない場合は、他の金融商品でチャンスだと思える銘柄に投資をすることが合理的に稼ぐことができます。

外国為替証拠金取引の他にCFD、指数、投資信託、債権、株式、オプションなどの投資先が色々あるので、取引チャンスが沢山ある点は大きなメリットです。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

大手企業が携わるサービスなので安心・安全

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

かの有名な大手企業であるGMOインターネット株式会社のサービスなので、安心して投資ができるところが大きなメリットです。

というのも、FXは世間的にギャンブルや博打といった、あまりよくないイメージがあるのは否めないため、実績や信頼のあるFX会社を利用することが安心感に繋がります。

 そういった意味では知名度の低いFX口座を使用するよりも、サポート体制が充実した大手のGMOクリック証券は初心者に最適なFX口座と言えるでしょう。

実際に口座数は現時点で約73万口座を突破しており、TVCMやネット広告にはかの有名な大女優の新垣結衣を起用していることから、安心・安全に投資ができます。

日本トップクラスのFX口座なので安心して取引できます。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

高金利のスワップポイントがお得

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

GMOクリック証券は、高金利通貨である南アフリカランド・メキシコペソ・トルコリラを取り扱っており高金利のスワップポイントがお得です。

スワップポイントとは、低金利通貨を売り高金利通貨建てをすることで、その金利差を利用して利益を上げる中長期投資のことを言います。

 例えば、低金利通貨の代表格である日本円(金利0.1%)を売り、トルコリラ(金利16%)を買うと15.9%の差が生じ利益が発生する仕組みです。

GMOクリック証券では、高金利通貨のスワップポイントは業界でもトップクラスの高水準なので、中長期投資を検討されている方にも最適な口座です。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

高性能で使いやすいFX取引ツール

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

高機能取引ツールが充実しており、使いやすさ、見やすさ、分かりやすさなど、総合的に評価が非常に高いシステムを搭載しているのがGMOクリック証券の強みです。

特にスマホアプリ版はPC版に匹敵するほどの豊富な「テクニカル指標(12種類)」や「ライン描画(11種類)」が搭載されており、合計23種類が使用可能です。

 また、豊富なマーケット情報が魅力で、経済カレンダーには重要指標のレベルが星の数で示されており、前回の数値と予想数値を把握できます。

その他にも、FXトレード日記や期間損益では過去の自分の取引履歴を確認できるため、スピーディーに問題を見つけて解決することが可能です。

GMOクリック証券は自分の手法やスタイルに適した取引環境を、自由自在にカスタマイズできる高機能ツールなので、使いやすさ見やすさ抜群です。

幅広い世代やニーズに応えている優良なFX口座です。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

デメリット

最小約4万円(1万通貨)からしか取引できない

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

GMOクリック証券は、最低取引単位が10000万通貨(最小約40,000円)からと、FX初心者からすると少しハードルの高い最低入金額である点がデメリットです。

最低取引単位が1000通貨(最小約4,000円)から提供する会社も最近は増えてきたため、少額資金から始めたい人にはGMOは向いていないかもしれません。

 というのも、GMOクリック証券は世界No.1の取引高という実績があることから、資金に余裕のある投資家達をターゲットにしていることが分かります。

つまり、「資金力があって取引量の多い投資家」「FX取引で稼ぎたい投資家」を優遇しているので、数千円程度から投資を始めたい人は厳しいです。

それに仮に4,000円でFXを始めたとしても稼げて月に数十円〜数百円です。もしも本気でFXを始めるなら4万円程度から始めるべきでしょう。

数千円程度から始めたい方には向いていません。

マイナーな通貨ペア数が少ない

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

主要通貨ペアを多く取り揃えている一方で、マイナー通貨の通貨ペア数が少ない点がデメリットです。

主要な通貨ペアしか取引はしないという方であればデメリットになりませんが、色々な通貨ペアで取引したい人には物足りなさを感じるでしょう。

 なぜなら、通貨ペア数が多ければ多いほど投資戦略の幅が広がるので、「この通貨ペアであれば短期取引で利益を出そう」などと選択肢の幅が広がるからです。

当然通貨ペア数が多ければチャンスの数も増えるため、「機会損失をしたくない」「チャンスを逃したくない」という方には他の口座をオススメします。

ただ、FXトレードは一つの通貨ペアで経験値を積むことが、徐々に利益を上げられるコツなので通貨ペアが少ないことは一概にデメリットとは言えないかもしれません。

ロスカット手数料を支払わなければいけない

GMOクリック証券を使用するメリット・デメリット

大手FX口座のほとんどは各手数料は全て無料としていますが、GMOクリック証券はロスカット手数料を支払わなければいけない点がデメリットです。

 ロスカットが行われると一般的には資金が大きく減るだけで済みますが、GMOクリック証券は1万通貨あたり税込で500円のロスカット手数料がかかります。

ただし、高金利通貨である南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソは10万通貨単位で税込500円のロスカット手数料がかかります。

一番良い方法はロスカット手数料を支払わないように、ロスカットされる前に、自身が設定した損失許容額を超えたら損切りすることです。

そもそもロスカットされないように対処することが大切です。

GMOクリック証券の評判・口コミ

GMOクリック証券の良い口コミ・評判

GMOクリック証券の評判・口コミ

取引ツールが使いやすくて分かりやすい
他社の口座に比べてGMOクリック証券は、画面が見やすいからスムーズに取引できるところが嬉しいポイント。特にスキャルピングやデイトレードをやられている方にとって最適な口座と言えるでしょう。
スワップポイント投資ができる
GMOはトルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソなど多くの高金利通貨を取り扱っているので、スワップポイントに最適です。また、建玉を決済しないままスワップポイントが出金可能なところも素晴らしい。
大手企業が運営する口座だから安心
初めはFXと聞くと「ちょっと怪しいな…」なんて思っていました。ただ、友達の薦めで大手企業ということもありGMOクリック証券で始め多ところ毎月コンスタントに利益が上がるようになりました。
FX以外にも投資商品が多い
GMOクリック証券はFX取引の他にも、CFD、投資信託、株式、先物・オプション、バイナリーオプションなど、様々な金融商品を取り扱っているので、私は今では米ドル/円の通貨ペア以外は指数や先物などの投資もしています。
スマホアプリの取引ツールが使いやすい
GMOクリック証券のFXネオというスマホアプリで売買しているのですがこれがまた使いやすい。高機能ツールが豊富に取り扱っていたり、チャート分析しながらスピード注文できたりとスマホだけでも取引できるところが素晴らしい。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

GMOクリック証券のイマイチな口コミ・評判

GMOクリック証券の評判・口コミ

約4万円以上からしか取引を始められない
一番ネックだと感じたのはGMOクリック証券は最低取引単位10000通貨(約最小4万円)からしかお取引できない点です。少額資金から試しに始めたいと思っていたので、ちょっと始めるのにハードルが高かったです。
スリッページが起こることがある
GMOクリック証券に限ったことではありませんが、日本時間21時30分の指標発表時や東京市場が開くタイミングはいつもスプレッドが開くため、スキャルピングトレーダーの私にとってチャンスを活かせない口座だと感じました。
他社に比べ取扱通貨ペア数が少ない
GMOクリック証券は通貨ペアが20種類と少ないところが人によってはデメリットになるかもです。私はマイナー通貨メインで取引しているので、ちょっと物足りなさを感じたのが否めない。ただ、主流通貨ペアしか使わないよという方には最適な口座でしょう。

GMOクリック証券のキャンペーン

GMOクリック証券のキャンペーン

2021年下半期現在、GMOクリック証券で行われているキャンペーンは「新規FX口座開設」+「お取引条件クリア」で最大30万円キャッシュバックです。
お取引条件は500万通貨〜50,000万通貨までの新規約定のみが対象で、取引数量によってキャッシュバック金額が異なるシステムになっています。
 期限は新規口座開設月の翌々月末までに取引条件をクリアしなければいけません。例えば、3月に口座開設した場合は、5月末までが期限になります。
そして、翌月に取引数量に応じたキャッシュバックを得られる仕組みです。
キャッシュバックキャンペーンを上手に活用すれば、お得にFX口座を開設できそのお金を使ってFXを始めるのも賢い選択と言えるでしょう。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

GMOクリック証券と一覧比較!おすすめのFX口座を紹介

DMM FX

DMM FX

DMM FXのおすすめポイント
  • 口座開設+新規取引数量に応じ最大200,000円キャッシュバック
  • 日本でトップクラスの83万3,000口座数を誇る
  • 最低取引単位10,000通貨から取引可能
  • 各種手数料が無料

DMM FXは日本でトップクラスの83万3,000口座数を誇る、アマチュアトレーダーからプロトレーダーまで大好評のFX口座です

特に充実した取引ツールが素晴らしく、PC版は豊富な機能を備えたハイグレードな取引ツールが魅力です。スマホ版はスピーディーに取引できるよう見やすい設計になっています。

 また、DMM FXは入出金手数料や取引手数料などが一切かからないため、FX初心者でも安心して取引できるところがポイントです。

それに加え、営業日であれば24時間、電話やメールなどでサポートしてくれるので、FX取引で何か分からないことがあればすぐに相談できる点は、FX初心者には嬉しいサービスです。

DMM FXの基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 21通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

今だけ!お得なキャンペーン情報DMM FXキャンペーン情報
  • 新規口座開設+取引で最大200,000円キャッシュバック※1
  • CHF/JPY、NZD/JPY、CAD/JPYスプレッド縮小キャンペーン※2

※1 修了期間未定/2021年2月1日以降に口座開設が完了した方 3か月以内に指定の新規取引数量を満たした方に最大で『200,000円』をキャッシュバック!

※2 期間:2022年3月1日(火)7時00分 ~ 2022年6月1日(水)5時59分まで

※出典:DMM FX公式

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券のおすすめポイント
  • 新規FX口座開設+新規取引で最大300,000円のキャッシュバック
  • FX取引高世界1位で国内では9年連続1位の取引量
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月
  • 最低取引単位10,000通貨から取引可能
  • 各種手数料が無料

GMOクリック証券はFX取引高世界1位で国内では9年連続1位(2012年~2020年)の取引量を誇る、業界最安水準の手数料体系を実現したFX口座サービスです。
※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

 PCツールに負けず劣らずのスマートフォン取引ツールは、直感的操作性と分かりやすさが魅力です。GMOクリック証券は「安さ」「使いやすさ」に特化しています。

その他にも業界最狭水準のスプレッド幅や各種取引手数料が0円など、快適なトレード環境を提供してくれている至れり尽くせりなFX会社がGMOクリック証券です。

サポート体制も充実しており24時間無料で相談に乗ってくれます。サービス内容も非常に充実している至れり尽くせりなFX口座です。FX初心者はまずは口座開設しておきましょう。

※スプレッドは原則固定

GMOクリック証券は顧客第一主義が徹底されており、アマチュアからプロまで大人気です。

GMOクリック証券の基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 下限なし

今だけ!お得なキャンペーン情報
GMOクリック証券 キャンペーン情報
  • はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!※1

※1 終了時期未定/FX取引口座の開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまでに、取引条件を満たした方が対象/アフリカランド、メキシコペソは10万通貨を1万通貨として換算されます

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

出典:GMOクリック証券公式

LINE FX

LINE FXのおすすめポイント
  • 口座開設+1取引だけで最大5,000円プレゼント
  • 最低取引単位1,000通貨から取引可能
  • 新規口座開設数が業界トップ
  • 各手数料が無料

LINE FXは、スマートフォンのチャットアプリであるLINE株式会社が提供するFX口座サービスです。

LINEと聞くと連絡手段の一つのイメージがありますが、LINEは積極的に様々な金融関連のサービスを提供しており、お金と人との距離を近づけています。

 最近は将来の不安からか若い人達が積極的に投資をするようになり、LINE FXを利用して投資をされる方が年々増えてきました。

そのため、2020年の3月にLINE FXがプレスリリースされ、9月までの6ヶ月の期間で新規口座開設数が業界トップ君臨し鳴り物入りでFX業界にきました

スマートフォンで投資ができるカジュアルさが受け、特に20〜30代の若い人に大人気です。

最小約4,000円程度からFXを始められるのでオススメです。

LINE FXの基本情報

最低取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 23通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

LINE FXのキャンペーン情報
新規口座開設と1取引で最大5,000円プレゼント中、好評につきキャンペーン期間が終了時期未定に!
さらに期間限定で期間中の口座開設と取引量に応じて最大5万円のキャッシュバックキャンペーン開催中!
※米ドル/円の通貨ペアは対象外
※終了時期未定

出典:LINE FX公式

外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムのおすすめポイント
  • 新規口座開設+取引量に応じて最大30万円キャッシュバック
  • 最低取引単位1,000通貨から取引可能
  • 取り扱い通貨ペアが30種類と豊富
  • 各種手数料が無料

外為どっとコムは口座開設数が55万件を突破しており、DMM FX・GMOクリック証券・外為オンラインなどの大手企業に次いで第4位となっています。

業界最狭水準のスプレッド、取引ツールが充実しているなどの魅力があり、初心者から上級者まで幅広い層に利用されています。

 創立は2002年なので、20年の歴史をもつ老舗企業です。

外為どっとコムではサポート体制も充実しており、WEB問い合わせは365日24時間利用可能です。何かわからないことがあった場合や緊急時にすぐにサポートを受けられるのは大きなメリットでしょう。

現在新規口座開設+取引で最大30万円がキャッシュバックされるキャンペーンを開催しているので、これからFXを始めようと思っている方にはおすすめです。

1,000通貨単位からの少額投資も可能なので初心者には最適です。

外為どっとコムの基本情報

最低取引単位 1,000通貨〜
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 30通貨ペア
スプレッド※原則固定、例外あり 米ドル/円(非公開)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

今だけ!お得なキャンペーン情報
外為どっとコムキャンペーン情報
  • 新規口座開設+1万通貨の取引を1回で2,000円キャッシュバック!さらに取引量に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーン実施中!※1
  • 新スマホアプリ限定キャンペーン、取引数量に応じて最大100万円キャッシュバック※2
  • 過去平均値の30%上乗せで、業界最高水準のスワップポイントを提供キャンペーン※3
  • 高金利通貨のお取引で最大100万相当のFXポイントをプレゼント!※4

※1 終了期間未定。ロシアルーブル/円に限り、上記適用条件の10倍の新規取引数量が必要です。(10,000通貨=ロシアルーブル/円:1Lot、その他通貨ペア:10Lot)

※2 期間:2022年5月2日(月)午前7時00分~2022年6月4日(土)午前5時55分※指定7通貨ペアの新規注文の取引量に応じて、最大100万円キャッシュバック

※期間:2022年5月2日(月)午前7時00分~2022年6月4日(土)午前5時55分※「南アフリカランド/円」(ZAR/JPY)、「トルコリラ/円」(TRY/JPY)、「メキシコペソ/円」(MXN/JPY)の買ポジションに対し、期間中の各営業日の取引終了時刻をまたぐ度にその時点での数量、および当日のスワップポイント付与日数に応じて一定金額のスワップポイントを上乗せ。

※期間:2022年4月4日(月)午前7時00分~2022年6月4日(土)午前5時55分※指定通貨ペアの新規注文の取引量に応じて、最大100万円相当のFXポイントをプレゼント※FXポイントをお受け取りになるためには事前に『らくらくFX積立』の口座開設が必要です

出典:外為どっとコム公式サイト

外貨ex byGMO

外貨ex byGMO

外貨ex byGMOのおすすめポイント
  • 新規口座開設+取引で最大15万円キャッシュバック
  • 口座開設申し込みは最短5分で完了
  • FXを学べるコンテンツが豊富
  • 各種手数料が無料

外貨ex byGMOは「GMOインターネットグループ」によって運営されているFXサービスです。24種類の通貨ペアを各種手数料無料で取引できるため、初心者にも使いやすいでしょう。

 新規口座申し込みは最短5分で完了するので、すぐにでもFX取引を始めたいという方にはおすすめです。

外貨ex byGMOではFXに関するコンテンツ外貨exアカデミーを配信しています。ここでしか読めないFXレポートや著名トレーダーのコラムなど内容は豊富です。

またマルチデバイス対応の取引ツール「外貨exが無料で利用することができます。手軽にFX取引をしたいという方は要チェックです。

現在キャッシュバックキャンペーンも開催されていますので、公式サイトをチェックしてみてください!

外貨ex byGMOの基本情報

最低取引単位 1,000通貨〜
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 24通貨ペア
スプレッド※原則固定、例外あり 米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

今だけ!お得なキャンペーン情報
  • 新規口座開設&取引金額で最大15万円キャッシュバック!※1
  • 取引に応じで毎月現金キャッシュバックキャンペーン中!FXの取引をするたび毎月最大100万円が取引額に応じて返ってくる!※2

※1 口座開設申込期間:2022年4月1日(金)~2022年6月30日(木) / 取引対象期間:口座開設完了月の翌々月最終営業日ニューヨーククローズ

※2 終了時期未定

出典:外貨ex byGMO公式サイト

GMOクリック証券FXに関するよくある質問

GMOクリック証券とは?
口座数約73万口座を誇る日本トップクラスのFX口座サービスです。ツールの使いやすさ、分かりやすさ、安さの3拍子揃った口座なので、FX初心者から上級者まで幅広いニーズに人気のFX口座です。
GMOクリック証券のメリットとは?
自由自在に取引環境をカスタマイズできる取引ツールや、大手上場企業が携わるFX口座である安心感、豊富に取り揃えた金融商品や高水準のスワップポイントが大きなメリットです。
GMOクリック証券のデメリットとは?
最低取引単位10000通貨(約4万円)からとハードルが高く数千円などの少額資金から始められない点や、他口座に比べて通貨ペア数が少ない、時々スプレッドが広がる点がデメリットです。
GMOクリック証券の良い口コミ・評判とは?
GMOクリック証券の良い口コミ・評判は、大手企業が運営している安心感や充実したサポート体制、豊富な取引ツールの種類、様々な金融商品を取り扱っている点やスワップポイント投資が魅力などの意見が多くありました。
GMOクリック証券のイマイチな口コミ・評判とは?
GMOクリック証券のイマイチな口コミ・評判は、最低入金額が4万円からとハードルが高い点、値動きが激しい時にスリッページが稀に起こること、通貨ペア数が少ない点に関しての意見が多くありました。
GMOクリック証券が向いている人、向いていない人は?
GMOクリック証券が向いている人は、FXを第二の収入源にしたい人、ある程度の資金力がある人。向いていない人は少額資金からFXを始めたい人、もしくは通貨ペア数が少ない点に関してネックを感じている人です。
GMOクリック証券のキャンペーンとは?
「新規口座開設」+「取引数量に応じて」=「30万円のキャッシュバック」のキャンペーンが今現在実施されています。期限は口座開設月から翌々月の末日までなので抑えておきましょう。

まとめ

今回はGMOクリック証券が他社に比べて何が優れていてどんな特徴があるのかメリット・デメリットを交えながら世間の口コミ・評判などをお伝えしました。

GMOクリック証券は使いやすさや分かりやすさ、最小限にコストを抑えて取引できる安さなど、総合的に評価の高い口座だとお分かり頂けたのではないでしょうか。

特にFX初心者は「どの口座を利用して始めればいいのか分からない」という方も多いと思うので、大手企業が提供するGMOクリック証券を使用してみてください。

この機会にGMOクリック証券の口座開設をしてみてください。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事