FXのスワップポイントの基礎知識&スワップ取引におすすめのFX口座

「FXのスワップポイントって何?」「どうしたらスワップポイントがたくさんもらえるか知りたい!」あなたはこんな疑問を持っていませんか?

スワップポイントは、通貨同士の金利差のことです。金利の高い通貨を買って持っていると、日をまたいだタイミングでスワップを受け取れます。

本記事では、スワップポイントの概要と稼ぎ方、そしてスワップ狙い取引の注意点について詳しくまとめました。

スワップポイントがどういったものか分かりますので、ぜひ最後までご覧ください!

なお、スワップ狙いで取引するならGMOクリック証券が最適です。GMOクリック証券は、トルコリラ円など高金利通貨ペアのスワップポイントが大きく、有利に取引できます。

どのFX口座を選ぶか迷っているなら、ぜひGMOクリック証券に登録してみてください!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

徹底比較!FXのスワップポイント取引におすすめのFX口座

スワップポイントは、FX会社によって変わります。まずは、スワップが多く付与されるFX会社を選ぶことが最重要です。

以下は国内のメジャーな証券会社におけるスワップポイントになります(2021年12月時点)

証券会社 トルコリラ円(買い) 南アフリカランド円(買い) メキシコペソ円(買い)
GMOクリック証券 72円 21円 24円
LIGHT FX 30円 9.1円 20円
松井証券FX 60円 21円 18円
外為オンライン 15円 5円 5円
DMM FX 7円 8円
*すべて1万通貨当たりのスワップポイントに換算して記載

メジャーな證券会社の中でも、スワップポイントに関してはかなり差があるのがわかります。

上記を踏まえると、GMOクリック証券のスワップが最も優れていますね。トルコリラ円やメキシコペソ円、南アフリカランド円と、いずれの高金利通貨ペアにおいても高いスワップを誇ります。

これからスワップ取引を始めるなら、GMOクリック証券で口座開設すると良いでしょう。

今だけ!お得なキャンペーン情報
GMOクリック証券 キャンペーン情報
  • はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!※1

※1 終了時期未定/FX取引口座の開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまでに、取引条件を満たした方が対象/アフリカランド、メキシコペソは10万通貨を1万通貨として換算されます

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

FXのスワップポイントの基礎知識!知っておきたい3つのポイント

スワップポイント狙いの取引を始めるなら、まずは以下3点について知っておきましょう。

スワップポイントに関する情報
  • スワップポイントとは
  • スワップが付与されるタイミング
  • スワップは会社ごとに異なる

(1)スワップポイントとは

スワップポイントとは、通貨同士の金利差です。通貨の金利は、国によってそれぞれ異なります。例えば、日本円は現在非常に低金利ですが、新興国の通貨は全体的に高金利だと言えるでしょう。

FXでは、高金利の買って保有することで、金利差をスワップポイントとして受け取れます。

例えば、金利の低い日本円を売って高金利のトルコリラを購入する「トルコリラ円」の通貨ペアは、持っているだけで高いスワップが付与されますよ。

通常の取引と違い、持っているだけで稼げるのがポイントですね!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

(2)スワップが付与されるタイミング

スワップが付与されるタイミングは、日をまたいだときです。

例えば、トルコリラ円を買ってその日のうちにポジションを決済すると、スワップポイントはもらえません。一方、ポジションを持ったまま翌日になると、自動でスワップが付与されます。

ただし、土日は為替市場が動かないためスワップは付与されず、その分水曜日に3倍のスワップが付与されます。

水曜日にマイナススワップを取られるとかなり損なので注意です!

(3)スワップは会社ごとに異なる

同じ通貨ペアでも、スワップポイントはFX会社ごとに異なります。

例えば、トルコリラ円を購入したときのスワップはGMOクリック証券で72円、外為オンラインで15円とかなりの差です(2021年12月1日時点)。

出典:スワップカレンダー – GMOクリック証券

もちろん、スワップが多くもらえる口座で取引した方がお得ですよ。ただし、スワップポイントがマイナスになってしまう場合、スワップが少ない口座の方が有利になることもあります。

取引の目的によって、自分に合った口座を選びましょう。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

FXのスワップポイント取引は「放置で稼げる」のがメリット

FXで稼ぐ方法はスワップポイントだけではありません。むしろ、普通に通貨ペアを売買して、為替差益を狙う方が一般的だと言えるでしょう。

スワップポイント目当てで取引するメリットは、放置できる点です。為替差益で利益を狙おうとすると、チャート分析が必要ですし、常に自分の持っているポジションをチェックしなければいけません。

しかし、スワップ取引ならポジションを放置するだけ。つまり、忙しい人や時間をかけたくない人にも適しています。

もちろん、定期的なチェックは欠かさないようにしましょう。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

FXでスワップポイントが比較的高い通貨ペア

スワップ取引では、まず金利の高い通貨ペアを狙わなければいけません。

例えば、ドル円やユーロ円などの通貨ペアは値動きが安定している分、金利は非常に低いです。こういった通貨ペアは、スワップポイントも微々たるもの。

スワップポイントを狙うなら、次のような「高金利通貨ペア」を保有しましょう。

高金利通貨ペア
  • トルコリラ/円(TRY/JPY)
  • メキシコペソ/円(MZN/JPY)
  • 南アフリカランド/円(ZAR/JPY)

日本円は、世界的に見ても非常に低金利の通貨です。一方、トルコリラなどは高金利ですので、円との通貨ペアでは高いスワップポイントを受け取ることができます。

これらの通貨ペアは、逆に売りだと大きなマイナススワップが発生するため注意です!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

FXのスワップポイントで利益を出す4つのコツ

スワップポイントで利益を出すコツは、次の4つです。

スワップポイントで利益を出すコツ
  • 分散投資する
  • 必要証拠金を多めにする
  • レバレッジを高めすぎない
  • 過去チャートを確認する

(1)分散投資する

スワップ取引を行うなら、複数の通貨ペアに分散投資しましょう。なぜなら、いくらスワップポイントがたくさんもらえても、その分通貨価格が下がってしまっては意味がないからです。

スワップ取引は長期保有が前提となるため、為替変動リスクがあります。特に、新興国通貨はボラティリティも高く、価格が暴落してしまうこともあるでしょう。

ボラティリティとは?
通貨の値動きの大きさのこと。ボラティリティが大きければ大きいほど、ハイリスク・ハイリターンになる。

さらに、スワップポイントが引き下げられてしまう可能性もあるため、複数の通貨ペアに投資してリスクを分散させましょう。

リスク分散は長期投資において非常に重要な考え方です!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

(2)必要証拠金を多めにする

スワップ取引では、必要証拠金を多めに用意しましょう。FXには為替変動による値下がりだけでなく、ロスカットのリスクもあります。

ロスカットとは?
含み損が一定以上まで膨らむと、強制決済されるシステム。つまりは損失が確定してしまうことになる。

必要証拠金が少ないと、十分なスワップポイントを得る前にロスカットされて、大損で終わってしまう可能性が高くなります。

分散投資することまで考えると、必要な資金はかなり多いですね。

(3)レバレッジを高めすぎない

スワップ取引を行う際は、レバレッジを高めすぎないよう注意です。

レバレッジとは?
テコの原理の「テコ」を表す言葉。レバレッジを高めることで、自分の手持ち資金の何倍もの取引ができるようになる。

レバレッジを高めれば、少額資金からでも投資を始められます。しかし、レバレッジを高めれば高めるほどロスカットリスクは高まるため、おすすめできません。

資金が少ないからといってレバレッジに頼るのは、破滅への道を歩んでいるといっても良いでしょう!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

(4)過去チャートを確認する

スワップ狙いでポジションを持つ前に、過去チャートを確認しておきましょう。

なぜなら、投資する通貨ペアへの知識がないと、値動きの大きさがわからないからです。どれくらいの下落があり得るのか把握しておけば、必要な証拠金を計算できます。

特に、高金利通貨ペアはドル円やユーロ円も真っ青なボラティリティの高さなので、過去チャートを見て分析しておかないと間違いなく痛い目を見ます。

スワップ取引はリスクも高いため、あらかじめそのリスクを見積もっておくことが重要です!

なお、おすすめのチャートアプリは以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてください!

FXのスワップポイント取引における4つの注意点

スワップポイント狙いで取引するなら、以下の4点に注意しましょう。

スワップ取引の注意点
  • スワップはマイナスになることもある
  • 高金利の通貨ペアは為替リスクが高い
  • ロスカット率は証券会社によって異なる
  • スワップは付与された時点で課税対象となる

(1)スワップはマイナスになることもある

スワップポイントはマイナスになることもあるため、注意しましょう。

スワップとは、通貨の金利差をポイントとして受け取るものです。つまり、買った通貨より売った通貨の方が高金利なら、その差額を支払わなければいけません。

例えば、トルコリラ円は買いでポジションを持つと多額のスワップがもらえますが、逆に売りでポジションを持つと、大きなマイナスとなります。

マイナススワップが大きい取引は、日をまたぐ前に決済したいところですね。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

(2)高金利の通貨ペアは為替リスクが高い

スワップ取引は、全体的にリスクが高いことも知っておきましょう。なぜなら、トルコリラ等の高金利通貨はボラティリティが大きく、為替リスクがメジャー通貨ペアより圧倒的に高いからです。

参考までに、メジャー通貨と新興国通貨のチャートを見比べて見ましょう。以下はドル円のチャートです。

出典:tradingview

以下はトルコリラ円のチャートです。

出典:tradingview

ドル円のチャートは、ある一定の範囲内で上下しています。一方、トルコリラ円のチャートは同時期に一気に下落しており、値動きが大きくて不安定であることがわかるでしょう。

スワップ取引の際は、このような値動きについて理解しておかなければいけません。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

(3)ロスカット率は証券会社によって異なる

スワップ取引を始めるなら、自分のFX口座のロスカット率を把握しておきましょう。

ロスカット率とは?
証拠金維持率がどこまで落ちたらロスカットされるのかを示す基準のこと。

同じ条件の取引でも、ロスカット率によって許容できる含み損は変わってきます。例えば、ロスカット率が50%と90%では戦略が大きく変わってくるでしょう

ロスカット率が高ければ高いほど、証拠金も余裕を持って用意する必要があるからです。なお、以下は国内のメジャーなFX会社のロスカット率を比較した表になります。

証券会社 ロスカット率
GMOクリック証券 50%
LIGHT FX 100%
松井証券FX 50〜90%
外為オンライン 50%
DMM FX 50%

ロスカット率がわからないと、まともに戦略を立てられません。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

(4)スワップは付与された時点で課税対象となる

最後に、税金についてのお話です。FXも立派な所得ですので、年間20万円(被扶養者は年間32万円)以上の利益になると税金がかかってきます。

通常の取引はポジションを決済するまで課税対象になりませんが、スワップ取引の場合は付与された時点で課税対象となるため注意しましょう。

例えば、トルコリラ円を1年間保有し続けて利益が出た場合、その年は確定申告をしなければいけません。

特に副業禁止されている場合は要注意ですね!

次項では、FXのスワップポイントにかかる税金について解説していますので、ぜひ参考にしてください!

FXのスワップポイントにかかる税金について

FXの所得は、為替差益もスワップもすべて合わせて「雑所得」です。

まずは、FXの年間の利益を計算しましょう。その後、FX取引にかかった経費を差し引いて、その金額(課税所得)に対して20.315%の税金がかかります。

 税金の内訳
所得税15%+地方税5%+復興特別所得税0.315%

なお、経費には次のようなものが計上できます。

経費計上できる例
  • 経費
  • 売買手数料
  • 筆記用具
  • 通信費
  • 新聞代・関連雑誌代
  • パソコン購入費
  • セミナー代

経費計上すれば税金が減るので、使えそうなものはどんどん経費計上しましょう!

なお、雑所得は「損益通算」ができないため注意です。例えば、雑所得で20万円の赤字、事業所得で50万円の黒字となった場合、税金は事業所得の50万円にそのままかかってしまいます。

一方で、損失繰越はできるためマイナスになっても確定申告しておきましょう。

損失繰越とは?
当年分のマイナスを3年間まで引き継げる制度

例えば、1年目が20万円の赤字、2年目が50万円の黒字となった場合、前年度の赤字分が引かれた30万円に税金がかかります。

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

FXのスワップポイントに関するよくある質問

スワップポイントって何?
通貨同士の金利差のことです。
金利の低い通貨を売り、金利の高い通貨を買って保有していると、金利差を受け取ることができます。
付与タイミングは日をまたいだときですが、土日分のスワップは水曜日にまとめて付与されます。
スワップ取引のメリットは?
ほぼ放置で利益を出せる点です。
スワップポイントはポジションを持って放置しているだけで、勝手に付与されていきます。定期的なチェックは必要ですが、他の取引方法よりも楽です。
スワップ取引のデメリットは?
リスクの大きさがネックです。
高金利通貨はスワップが高いものの、ボラティリティが高いため持っているだけで常に高いリスクが生じます。
スワップ取引で勝つためのポイントは?
最も大切なのは、しっかり証拠金を管理することです。
スワップ取引は長期投資になるため、途中でロスカットされては元も子もありません。
また、通貨自体の値動きや、口座のロスカット率も把握しておきましょう。

まとめ

スワップポイントとは、通貨の金利差のことです。

トルコリラ円の買いポジションを持った場合など、低金利の通貨を売って高金利の通貨を買った場合、日をまたぐごとにスワップポイントを受け取れます。

ただし、反対だとマイナススワップになるため要注意です。スワップ取引で利益を出したいなら、次の4点を意識しましょう。

マイナススワップの取引は、日をまたがないよう気を付けたいですね。
スワップポイントで利益を出すコツ
  • 分散投資する
  • 必要証拠金を多めにする
  • レバレッジを高めすぎない
  • 過去チャートを確認する

なお、スワップ取引ならGMOクリック証券がおすすめです。トルコリラ円やメキシコペソ円など、高金利通貨ペアのスワップポイントが他社よりも高く、有利に取引できます。

これからスワップ取引を始めるなら、ぜひGMOクリック証券に登録してみてください!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事