FXの口座開設方法や審査基準を解説|おすすめFX口座3選を紹介

「FXの口座方法を教えてほしい」「肝心な審査基準や手順方法とは?」こんな風に疑問を抱き本記事まで辿り着いたのではないでしょうか。

FXは外国為替証拠金取引と言われ、チャートが上がるか下がるかの二者択一なので、投資初心者でも気軽に始められるメリットがあります。

そこでここでは、これからFXを始める方に向けて、FXの口座開設方法や審査基準、おすすめのFX口座について詳しく解説します。

FXに興味がある人は参考にしてください!

FXの口座開設する手順とは?

お客様情報を入力

FXの口座開設する手順とは?

口座開設フォームに入り、申込フォームより必要事項を記載します。

 まずはお客様情報の登録からです。名前、性別、国籍、生年月日、電話番号、メールアドレスを入力します。

次に現住所の登録と職業、財務情報を登録します。郵便番号、都道府県、市区郡・町村、番地等、ご職業、年収、金融資産などを入力します。

そして、最後に投資目的、投資経験などを入力した後、契約締結前交付書面にて各種重要事項の承諾してお客様情報の入力は終わります。

まずは基本情報の入力から始まります。

必要書類の提出

FXの口座開設する手順とは?

口座開設申し込み時には、「マイナンバー関連書類」と「本人確認書類」を必要書類として送る必要があります。

(法人口座の場合はこれとは別に追加で書類が必要になります)

 マインバー関連書類とは、マイナンバーカード(個人番号カード)、通知カード、住民票の写し、住民票記載事項証明書などがあります。

本人確認書類は、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、在留カード、健康保険証、各種福祉手帳などが挙げられます。

この2つの種類の必要書類を「メール送付」「画像アップロード」「郵送」の3つから選択して送付します。

審査

FXの口座開設する手順とは?

口座開設の審査基準はFX会社独自で設けられているので、顧客側は分かりません。

とはいえ、金を背負っていても過去に犯罪をした経験がある方でも、一般的には審査には通ると言われています。

 中には審査に落ちてしまう方もいらっしゃいます。その時は口座開設ができないので注意しましょう。

また、審査の期間はFX会社によっても異なり、即日対応するところもあれば1日以上を有する場合もあります。

審査に落ちることは稀なので安心してください。

本人確認コードの郵送

FXの口座開設する手順とは?

審査が通ると簡易書留郵便にて、あなたの宛先の住所に本人確認コードやID、パスワードなどが書面で送られてきます。

 口座開設メールだけではログインできないので、必ず本人確認コードを受け取りましょう。

メールには口座開設完了のメールが送られてきて、文面に表示されたURLリンクを押してもらうとログイン画面が表示されます。

画面上にログインID、パスワード、本人確認コードなどを入力しログインを行うこと口座開設が完了します。

入金・取引スタート

FXの口座開設する手順とは?

無事口座開設が完了したら、入出金に必須の銀行口座を紐付けし、銀行から資金を入金して取引を始めます。

 入金方法はATMからの振込だと手数料がかかってしまうので、土日祝日を含め24時間対応していて手数料が無料のクイック入金が最適です。

入金が完了するとすぐに取引を始められます。まずは大きな資金ではなく少額資金を入れて、慣れるまでは少額で取引を重ねてみましょう。

振込入金よりもクイック入金の方が便利です。

FXの口座開設で審査に落ちる人の特徴とは?

虚偽申請をする人(不備がある人)

FXの口座開設で審査に落ちる人の特徴とは?

口座開設時に虚偽の内容を記載してしまうと、審査に落ちる確率が上がるので注意する必要があります。記載を間違わないように一度見直してから次の入力へいきましょう。

 FXの口座開設は主婦や学生でも、借金がある方や過去に犯罪を犯した人でも審査は通るため、よほどのことがない限りは審査に落ちるという事態になりません。

審査で落ちるのは記載漏れや不備、故意に記載内容を変えたなどの理由が大半なので、口座開設で審査に通るには正しく記載するようにしてください。

記載内容は不備がないように見直しましょう。

保有資産がゼロに近い人

FXの口座開設で審査に落ちる人の特徴とは?

口座開設時に審査に落ちてしまう人の中には、保有資産が少な過ぎることが理由なケースが挙げられます。

というのも、FX会社の中には「保有資産が〇〇円以上を持っていること」を条件とする口座もあるので、保有資産が原因で審査に落ちやすい場合もあります。

 保有資産の条件があるFX会社は「年収」「投資経験の有無」「金融資産の合計額」などを総合的に判断し審査します。

とはいえ、保有資産の記載事項は詳細に入力する必要はないため、大きな乖離がない限りはおおよその保有資産を入力するようにしましょう。

ちなみに、債務などの借金(住宅ローン、奨学金、車のローン、クレジットカード債務)などを抱えている方でも返済に滞りがなければ審査は通ります。

一度過去に口座作成履歴がある人

FXの口座開設で審査に落ちる人の特徴とは?

当然ですが一度作成した口座を二回作成することは不可能なので、間違えて重複して口座開設の申込みをしてしまう方が審査に落ちてしまいます。

 稀に以前口座開設していたことを忘れ、つい重複して申請される方もいらっしゃるので注意しましょう。

もしも審査に落とされた理由が分からない場合は、メールにて「以前に口座開設されています」と記載されていることが多いので確認してみてください。

特に口座開設時のキャッシュバックキャンペーン時には過去に口座を作成したことを忘れてしまうため、予め確認してから口座開設することをオススメします。

基本的に1度口座開設したら2回目の口座開設はできません。

FXの口座開設で審査に落ちた場合はどうする?

申請内容に不備がある可能性もある

FXの口座開設で審査に落ちた場合はどうする?

口座申請をしたにも関わらず審査に落ちてしまった場合は、申請内容に不備がある可能性が高いので確認してみてください。

一度審査に落ちた際は、申請した企業からメールにて「〇〇部分に記載漏れがありました」「確認書類が足りませんでした」と送られてきたり、電話で確認してくれる企業もあります。

 なので、審査に落ちた場合は、メールで送られてきていないか、見知らぬ電話番号から電話がかかってきていないか一度チェックしてみてください。

審査に落ちる大半の理由は「記載不備」「提出書類不備」なので、安心してもう一度申請してみてください。

他社で口座開設してみる

FXの口座開設で審査に落ちた場合はどうする?

仮に口座開設の審査で何度も書類を提出しても落とされる場合には、他口座を利用してFX取引を始めることを推奨します。

なぜなら、審査は企業側の基準で判断されているので、自身で「何が原因で審査に落とされるのか?」が全く分からないため、何も打つ手がないからです。

 したがって審査に落ちたFX口座サービスに比較的近いFX口座で申請を行えば、期待していたサービス内容に乖離が生じずFX取引に臨めるのでおすすめです。

また、補足ですが複数の口座を持っておけば、トレード手法によって口座を分けて使用できたり、分散投資でリスクヘッジにもなるので最適です。

FX口座の取引ツールは他社とそれほど大差はありません。

FXの口座は複数開設できるのか?

情報が増え判断材料が豊富になる

FXの口座は複数開設できるのか?

日本にはFX会社が47社存在し、各社それぞれニーズに合わせてFX口座サービスを提供しています。

ネット記事やニュースでは取扱わない、為替情報に特化した情報を提供しているため、トレーダーにとって役立つコンテンツが豊富です。

 そのため、メインで取引する口座とは別に、情報収集を目的に口座開設する投資家やトレーダーが沢山いらっしゃいます。

例えば、オープンオーダー、オープンポジションなどの取引情報をチェックしたり、経済指標や為替レート、政策金利などの為替情報をチェックされています。

相場は情報戦と言われている通り、少しでも多くの判断材料があった方が期待値が高まるので、稼いでいる人達は口座を複数保有している特徴があります。

FX口座は複数開設するに越したことはありません。

投資手法によって口座を使い分ける

FXの口座は複数開設できるのか?

複数口座を開設することによって、取引手法ごとに口座を使い分けられる点が大きなメリットです。

口座によって「短期取引が向いている口座」「スワップポイントなどの中長期投資が向いている口座」など特徴が全く異なります。

 なので、短期取引メインの口座、中長期投資メインの口座、ハイレバレッジ取引専用口座、お遊び口座などと分けている方もいます。

特に1つの口座だけだと何かあった時にリスクが高いですし、短期取引と中長期投資を一緒に一つの口座で管理するのは難しいです。

できれば日本トップクラスの大手FX会社が提供するFX口座サービスを、最低でも3口座程度はマストで開設することを強くおすすめします。

色々な分析方法をとることができる

FXの口座は複数開設できるのか?

FX会社ごとによって特徴のある分析ツールを提供しているため、複数口座開設することで色々と試すことができます。

口座やツールによっては使いやすい、使いにくいなど人それぞれ感触は異なるので、自分に適したものを選ぶことが最大限利益を上げるためのポイントです。

特にFX初心者はまずは満遍なく口座を触ってみて、自分にピッタリくるようなFX口座サービスを見つける作業から始めてみてください。

使いにくい口座で取引していても結果が出にくいです。

初心者にもおすすめのFX口座3選

DMM FX

おすすめのFX口座3選

DMM FXのおすすめポイント
  • FX業界初!LINEでお問合せ
  • 最短5分でスピーディーな口座開設が可能
  • PCに匹敵したスマホ取引ツールが魅力
  • 定期的にキャッシュバックキャンペーンを実施している
  • 口座開設数80万口座を突破
    ※公式サイトより

DMM FXは日本No1の80万口座を誇るFX会社であり、実績と信頼あるFX口座サービスを提供しているので安心・安全に取引ができます。

 特に取引ツールに強みを持ち、業界屈指の最先端技術を駆使したチャート機能や見やすいデザインなどが多くの投資家に高く評価されています。

取引ツールはPC版はもちろんスマホ版も使いやすく、取引手法やライフスタイル、状況に応じて自分に最適なツールを利用できるところも評価のポイントです。

その他にも、各種手数料が全て無料だったり、取引するたびにポイントが貯まったり、豊富な為替情報をインプットできたりと日本No1に相応しいサービスを提供してくれます。

DMM FXの基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 21通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 制限なし

出典:DMM FX公式

GMOクリック証券

おすすめのFX口座3選

GMOクリック証券のおすすめポイント
  • 友人や同僚に薦めたいネット証券No1
  • 三つ星評価獲得24時間サポート
  • 取引ツールが使いやすくわかりやすい
  • 高機能な「スピード注文」が優秀
  • 世界No1取引高&9年連続日本一の取引
    ※公式サイトより

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

GMOクリック証券はツールが使いやすく分かりやすいユーザーファーストを実現させたFX口座なので、初心者から経験者まで幅広いニーズに対応しています。

特に取引ツールでは最先端の技術とアイデアによって、スピーディーかつ利便性の高い設計となっており総合的に評価の高いFX口座です。

 スマホ版ではPC版に負けず劣らずの性能を有し、テクニカル指標の数やライン描画も豊富なので、外出先でも手軽にチャート分析や取引を行えます。

また、業界最狭水準スプレッドかつ高金利通貨でお得にスワップポイント投資もできたりと、業界トップクラスのサービスが充実しているのでおすすめです。

GMOクリック証券の基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 下限なし

※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

出典:GMOクリック証券公式

外為どっとコム

外為どっとコム CPLP

外為どっとコムのおすすめポイント
  • 3つ星評価の24時間安全サポート
  • 1通貨または100円から外貨を持てる
  • FXの投資コンテンツが豊富
  • 口座開設数50万口座※公式サイトより

外為どっとコムは50万口座を突破した日本トップクラスのFX口座です。みんかぶFXの調査では「FX会社比較ランキング総合第1位」を獲得しています。

米ドル/円の通貨ペアでは最小約4,000円からFXを始められるので、少額資金で投資を始めたい人、リスクを抑えて始めたい人には最適な口座です。

 外為どっとコムはFX一筋19年と長い歴史と実績あるFX会社なので、安心・安全に取引ができるところが魅力的です。

その他にも、初心者に嬉しい豊富な投資コンテンツが充実していたり、24時間のサポート体制を敷いているので、初心者に心強いFX口座と言えます。

外為どっとコムの基本情報

最低取引単位 1,000通貨
取引手数料
無料
取扱通貨ペア数 30通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 1,000円〜

出典:外為どっとコム公式

よくある質問

FXの口座開設の手順とは?
口座開設ページにいき、お客様情報を入力し必要書類の提出を行います。その後審査が行われ数日程度で簡易書留郵便が届くので、記載された本人確認コードやID、パスワードを入力して口座開設完了です。
FXの口座開設する際に準備するものとは?
マイナンバー関連書類のマイナンバーカード(個人番号カード)、通知カード、住民票の写し、住民票記載事項証明書と、個人情報書類の運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、在留カード、健康保険証の二つです。
FXの口座開設時に審査に落ちる人の特徴とは?
口座解説じの個人情報の記載に虚偽の申請や不備がある人、保有資産が少な過ぎる人(保有資産の条件がある口座の場合)、過去に一度同じ口座を開設された経験がある人は審査に落ちるので要注意です。
FXの口座開設時に審査で落ちた時の対処方法とは?
審査で落ちた場合一度メールをチェックし記載不備や書類不備があるか確認します。もし該当する場合は準備をして2度目の口座申請を行いましょう。それでもダメであれば他口座で申請をしてみてください。
FXの口座は複数開設しても大丈夫なの?
FXで稼いでいる人の大半は複数開設されています。なぜなら、為替情報が豊富、分析ツールが多彩、トレード手法ごとに口座を分けられる、分散して資金を守ることができるなどのメリットが多いからです。
FXの口座開設はどのくらいの時間がかかる?
口座申込みを行うと早くて最短で数時間で口座開設が完了し即日からFXを始められる口座もあります。ただ、一般的には3日程度で審査が通り、本人確認コードやIDが簡易書類で郵送されます。
FX初心者におすすめのFX口座とは?
日本No.1の80万口座数を誇るDMM FX、世界No.1の取引高を誇るGMOクリック証券、FX口座サービス19年の歴史と実績を誇る外為どっとコム、この3つのFX会社は必ず口座開設しておきましょう。

まとめ

本記事では、これからFXを始める方に向けて、基本的な口座開設方法や審査基準、複数口座開設するメリットやおすすめFX口座を紹介させて頂きました。

FXの口座開設では、基本的に審査は誰でも通るようになっているので、本人確認書類とマイナンバー関連書類を用意できれば手軽に投資を始めることができます。

特に「FXに興味がある人」「口座開設の仕方や審査が通るか不安な方」はぜひ参考にして、この機会にFXを始める良いきっかけにしてみてください。

口座開設は無料なので、ぜひ開設してみましょう。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事