ファイナンシャルプランナーの資格はどう?おすすめの通信講座6選も

数ある資格のなかでも、ファイナンシャルプランナーは社会的なニーズがあり、知名度も高いです。そのため、就職・転職等に活かそうと取得を考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ファイナンシャルプランナー資格取得におすすめの通信講座6選を紹介します。資格取得のメリットも解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

ファイナンシャルプランナーとは何かという基本的な部分に加えて、試験の難易度にも触れていくためチェックしておきましょう。

ファイナンシャルプランナー(FP)とは?

ファイナンシャルプランナーの資格を取得する

ファイナンシャルプランナー(FP)とは、税金・保険・年金など「お金に関する」さまざまな知識を持っている、いわばエキスパートです。

ライフプランの設計ができる専門家であるため、資格を保有する人は金融・保険・不動産などさまざまな業界で重宝される存在となります。

 ライフスタイル・価値観・経済環境などを踏まえて、資産や負債、保険などさまざまなデータを集めて現状を分析し、長期的かつ総合的な視点からアドバイスや資産設計を行う仕事です。

必要に応じて、弁護士・税理士・社会保険労務士などの専門家とのネットワークを活かし、ファイナンシャルプランニングを実施します。ファイナンシャルプランナーが対応する、主な相談テーマとして以下が挙げられます。

主な相談テーマ
  • 家計管理
  • 教育・住宅資金
  • 老後の生活設計
  • 年金・社会保険
  • 税制

ファイナンシャルプランナーの資格は、1級~3級に分かれています。なお、有効期限がないため、一度保有すれば更新の必要もありません。

 そして、民間資格である「AFP」と「CFP」という種類もあります。AFPは相談者に対して適切なアドバイスを実施できる、FP技能を習得したものに与えられる資格です。

CFPは、北米・アジア・ヨーロッパ・オセアニアを中心に、世界25カ国の地域で導入されている、「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」となります。

ファイナンシャルプランナー(FP)資格を取得することで、AFP・CFPの取得にもつなげられます。

ファイナンシャルプランナー資格を取得するメリット

ファイナンシャルプランナー資格

自分の生活に役立つ

ファイナンシャルプランナーの資格を取得することは、私生活でも知識を活かせるという大きなメリットがあります。

 お金に関する仕組み等を学べるため、活かせる場はビジネスシーンだけではありません。家計でのお金管理に役立つことから、資格取得を目指す主婦も少なくありません。

そして、取得した資格は再就職の際にも活かせます。子どもが大きくなってから再び働くとなったとき、資格があることで魅力的な人材と感じてもらいやすいでしょう。

就職・転職で有利になる

ファイナンシャルプランナー資格

ファイナンシャルプランナー資格を保有しておくことで、就職・転職で有利になる期待が持てます。実際、入社後に資格取得を推奨する企業が少なくないため、ニーズの高さが伺えるでしょう。

企業としては即戦力を求めている場合があり、その際既に資格を保有する人は大変魅力的です。

資格取得者歓迎といった文言が募集要項に記載されていることもあるため、就職・転職活動開始時点で既に一歩リードできるかもしれません。

将来的に独立も可能

ファイナンシャルプランナーの働き方として、企業に勤めるだけでなく独立・開業という選択肢もあります。また、資産設計の相談や提携業務の他に、講師としてセミナーを開くことも可能です。

働き方次第では高年収が狙える可能性も。経済的にもゆとりを持てる期待を秘めた、魅力的な資格と言えるでしょう。

ファイナンシャルプランナーの試験について

ファイナンシャルプランナー資格

難易度

ファイナンシャルプランナーの試験難易度は、日本FP協会によると以下のとおりです。

3級の場合

試験結果 学科試験 実技試験
受験申請者数 52,015 53,105
受験者数 39,495 40,324
合格者数 34,364 36,595
合格率 87.01% 90.75%

3級はファイナンシャルプランナー資格のなかでも初級向けとなるため、比較的合格率は高い傾向にあります。

出典:日本FP協会2022年1月実施3級FP技能検定試験結果

2級の場合

試験結果 学科試験 実技試験
受験申請者数 37,738 32,640
受験者数 27,889 23,186
合格者数 11,576 13,061
合格率 41.51% 56.33%

2級になると難易度が上がってくるため、3級と比較すると合格率は低めの傾向に。それでも、実技試験は50%を超えています。

出典:日本FP協会2022年1月実施2級FP技能検定試験結果

独学で勉強可能?

ファイナンシャルプランナー資格

ファイナンシャルプランナーは、独学でも資格取得は可能です。しかし、独学は自身で勉強時間や試験日に向けたスケジュール調整など、管理が難しいという一面があります。

 ファイナンシャルプランナー資格を取得するにあたり、独学での勉強時間は3級で約80時間~150時間、2級で150時間~300時間と言われています。

自分を律しなければ、独学で資格取得を目指すことは容易ではありません。そこでおすすめの方法が、通信講座の利用になります。

通信講座ではファイナンシャルプランナー資格に特化した講師から学べるうえ、通学することなく自宅で気軽に取り組める点が魅力です。

出典:ユーキャン公式

ファイナンシャルプランナー資格取得におすすめの通信講座6選

たのまな

たのまなFP

たのまながおすすめな理由
  • トップクラスのFP指導講師陣から学べる
  • オンラインで試験対策セミナーを実施
  • 12ヶ月のサポート期間

たのまなの特徴

たのまなはヒューマンアカデミーが提供する通信講座で、公式サイトによると年間4万7千人以上が学んでいます。楽しく学び資格を取得できる点は、大きな魅力です。

質問サポートやスキルアップ実習、さらには副業セミナーといったサポートが無料で受けられるため、コストの軽減にも繋がります。

たのまなのFP講座の特徴

たのまなでは、FP2級とAFPの通信講座を受講可能。初心者でもファイナンシャルプランナーについて基礎から合格ラインまで効率良く学べるよう、速習講座を特徴としています。

 30年間の指導経験(公式サイトによる)から生まれた学習メソッドにより、わかりやすいテキストとベテラン講師陣の解説動画などを提供している点は魅力的です。

試験対策オンラインセミナーは、講座だけでも十分と言われるところ、さらに万全を期すために組まれています。手厚い体制は、「たのまな」ならではと言っても過言ではありません。

たのまなのFP講座の基本情報

主な講座の価格※1

ファイナンシャルプランナー講座AFP+2級FP技能士【eラーニングコース】:77,000円(税込)※Web通信

教材の特長
  • FP指導のベテラン講師による全30時間の講義映像を収録
  • 重要項目を復習しやすい
  • スマホ・タブレット・PCで隙間時間を有効活用できる
サポート体制
  • 最新の講義映像を視聴可能
  • 質問無制限
  • 無料延長制度
  • 就職・転職サポート
  • 再チャレンジ制度
合格率・合格実績 記載なし
学習スタイル オンライン・通学
対応地域
  • 通学:東京、札幌、仙台、神奈川、千葉、埼玉、静岡、名古屋、京都、大阪、兵庫、岡山、高松、広島、福岡、熊本、鹿児島、沖縄
  • オンライン:全国
各種割引制度・
キャンペーン情報※1
LINE友だち限定キャンペーン受講料3%OFF

※出典:公式サイト
※1:2022年6月13日現在

資格のキャリカレ

資格のキャリカレ

資格のキャリカレがおすすめな理由
  • 半額で受けられるキャンペーンを開催中
  • 割引サービスを用意
  • 全額返金保証があるため安心
  • きんざいの実技試験にも対応

資格のキャリカレの特徴

資格のキャリカレは、さまざまなキャンペーンや割引サービスを提供している点は特徴として挙げられます。2022年6月27日の13時59分までに申し込むと、最大半額で学べるチャンスです。

不明点は講師に対して相談ができるため、不安なまま進んでいくことがありません。修了後のフォローも整っており、身に付けたスキルを無駄にすることがないでしょう。

資格のキャリカレのFP講座の特徴

2級・3級の一貫学習で、資格取得が目指せます。FP試験に精通した講師が徹底的に指導してくれるため、安心して学べる点は大変魅力的です。

 映像講座で簡単に学べることから、移動中や隙間時間も大いに活用できるでしょう。

なお、万が一不合格だった場合は全額返金となるうえ、合格した場合は2講座目が無料となるためステップアップも図れます。

日本FP協会だけでなく、金融財政事情研究会(きんざい)の実技試験にも対応している点も大きな強みです。

資格のキャリカレのFP講座の基本情報

主な講座の価格※1

2級・3級FP技能士:50,700円(税込)※Web通信

教材の特長
  • 映像講義によるポイント解説
  • テキストと映像講義の完全連動
  • スマホで取り組み可能
サポート体制
  • 万が一不合格の場合は全額返金
  • 質問・添削指導
  • 就職・転職サポート
  • ホームページ制作支援
合格率・合格実績 記載なし
学習スタイル オンライン
対応地域 全国
各種割引制度・
キャンペーン情報※1
  • 選べるセット割
  • ネット申し込みで1万円割引
  • 学習応援キャンペーン
  • LINE友だち登録10%OFFクーポンプレゼント

※出典:公式サイト
※1:2022年6月13日現在

STUDYing

STUDYingFP

STUDYingがおすすめな理由
  • お得なキャンペーンを提供
  • 独自の勉強法スタディングメソッドを提供
  • 無料講座のお試しができる

STUDYingの特徴

STUDYingでは、独自の勉強法である「スタディングメソッド」を提供しています。受講者の学習システムは、自社で開発され日々機能の拡張や改良を重ねているのです。

 短期合格者がどのように学習しているかを研究し、心理学・脳科学など人間の能力向上と知見を組み合わせて、効率的に実力を高めるための勉強法を磨き上げています。

受講費が安くなるキャンペーンも実施しているので、今が受講のチャンスです。

STUDYingのFP講座の特徴

STUDYingでは、3級~2級まで幅広いコースが用意されています。試験の出題傾向を反映したカリキュラムで、マスターしてほしい頻出テーマを重点的に扱っている点も大きなメリット。

FP学習の全体像を把握できるような、身に付きやすい映像授業を実施しています。倍速機能で時間短縮も可能なため、効率良く学べる点が魅力です。

無料お試しもあるので、動画講義の内容やテキストを確認してから申し込みたいという方にもおすすめします。

STUDYingのFP講座の基本情報

主な講座の価格※1
  • 最安:3級合格コース4,950円(税込)※Web通信
  • 2級合格コース:29,700円(税込)※Web通信
  • 3級・2級セットコース:31,900円(税込)※Web通信
教材の特長
  • 身に付きやすい映像授業
  • スマホでの問題演習
  • 要点まとめシート
  • 実技試験対策
  • 模擬試験
  • 過去問から頻出問題をセレクト
サポート体制
  • 無料セミナー
  • 無料動画講座
  • 添削機能
合格率・合格実績 記載なし
学習スタイル オンライン
対応地域 全国
各種割引制度・
キャンペーン情報※1
  • FP講座初夏の学習応援キャンペーン
  • 無料登録で10%OFFクーポンプレゼント

※出典:公式サイト
※1:2022年6月13日現在

LEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインドFP

LEC東京リーガルマインドがおすすめな理由
  • ライフスタイルに合わせて学習形態を選べる
  • 講義を無料で試せる
  • 合格者の体験記を紹介

LEC東京リーガルマインドの特徴

LEC東京リーガルマインドでは、通学・通信など自身のライフスタイルに合った方法で学べます。割引サービスが複数用意されているため、お得に学べる点は魅力的です。

また、講義を無料で試せる制度も導入しているため、初めて受講する人でも安心して取り組めます。

LEC東京リーガルマインドのFP講座の特徴

実務経験が豊富なエキスパートによる、短期合格と実務に直結した講義を実施している点が特徴です。

 多くの講師が在籍しており、担当資格や課目によりその道に強い人物から学べることは最大の魅力と言っても過言ではありません。

講師歴10年、現場勤務経験数十年など、今までの実体験も踏まえて学べるため知識を習得しやすいでしょう。3級、2級だけでなくCFPから目指す1級の受験にも対応しています。

LEC東京リーガルマインドのFP講座の基本情報

主な講座の価格※1
  • 最安:3級FPスピード合格講座13,200円(税込)※Web通信
  • 3・2級FP・AFP対策パック:99,000円(税込)※Web通信
  • 1級FP学科試験対策講座:88,000円(税込)※Web通信
教材の特長
  • 図表・アイコンをふんだんに使用
  • 法令・税制改正に完全対応
サポート体制
  • 資格説明会の実施
  • 本試験の模擬回答を提供
  • 学習に役立つ情報をメールマガジンで発信
  • バックアップ制度
合格率・合格実績 記載なし
学習スタイル オンライン
対応地域
  • 通学:東京、北海道、千葉、神奈川、新潟、富山、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、山口、香川、福岡、沖縄など
  • オンライン:全国
各種割引制度・
キャンペーン情報※1
  • 早得
  • Web奨学生試験最大30%割引
  • 資格別クーポン最大50%OFF

※出典:公式サイト
※1:2022年6月13日現在

ユーキャン

ユーキャンFP

ユーキャンがおすすめな理由
  • 受講が完了によって2級の受験資格を得られる
  • オリコン顧客満足度で1位を獲得※公式サイトによる
  • 受講生の98%が初学者※公式サイトによる
  • 豊富なサポートを提供

ユーキャンの特徴

自分にぴったりな講座を診断・ランキングで選べる点は、ユーキャンの大きな特徴の一つです。幅広いジャンルのさまざまな資格が用意されているため、希望に合うものを見つけやすいでしょう。

学習中に不明点があれば、豊富な知識を有する講師陣に質問可能です。一人ひとり専用の学習スケジュールを、受講スタートと同時に届けてくれます。

ユーキャンのFP講座の特徴

ユーキャンはFP2級の取得を目指せます。オリコン顧客満足度「通信講座 FP 総合ランキング」にて1位を獲得した実績があります。

また通常2級を受験するには実務経験2年以上、もしくは3級の取得が必要ですが、ユーキャンの講座は日本FP協会からの認定を受けているため、講座に合格すれば受験資格を得られます。

 受講生の98%が初学者であること、過去10年間で15,342名の合格者を輩出していることなどからも、合格への期待が持てる通信講座です。

出典:オリコン顧客満足度通信講座 FP 総合ランキング

ユーキャンのFP講座の基本情報

主な講座の価格※1 ファイナンシャルプランナー(FP)講座:64,000円(税込)※Web通信
教材の特長
  • 片手で持てるコンパクトサイズ
  • フルカラーで記憶に残る
  • 図表を使い見やすい
  • 3人の登場人物によるナビゲート
  • デジタルテキストの提供
  • 動画講義
サポート体制 合格デジタルサポート
合格率・合格実績 15,342名合格 ※2
学習スタイル オンライン
対応地域 全国
各種割引制度・
キャンペーン情報※1

※出典:公式サイト
※1:2022年6月13日現在
※2:公式サイト(平成23年~令和2年までの実績)

資格の大原

資格の大原FP

資格の大原がおすすめな理由
  • 実績豊富な講師陣が在籍
  • 合格のためのノウハウが詰まったオリジナル教材を用意
  • ライフスタイルに合わせて学習スタイルを選べる

資格の大原の特徴

資格の大原には、実績豊富な講師陣が在籍しています。毎年の本試験傾向などを分析し、短期合格に必要なものは何かを常に追究しているため大変心強いでしょう。

 質問対応や採点・添削などのサポート体制も充実しており、不明点をそのままにしません。ライフスタイルに合わせて学習スタイルを選べる点も魅力となります。

30%OFFで受講できる割引制度も導入されているため、ぜひチェックしておいてください。

資格の大原のFP講座の特徴

資格の大原では、3級からAFPまで幅広い資格取得に対応しており、通学・通信など、自身が学びたいスタイルから選択できます。コースが複数あり豊富なため、希望する価格帯も踏まえて選びやすいです。

実務界で活躍する専門家や経験豊富な大原専任スタッフが講師を務めており、わかりやすいオリジナル教材を用いて学べるうえ、万全のフォロー・サポート体制も魅力となります。

資格の大原のFP講座の基本情報

主な講座の価格※1
  • 最安:2023年受験CFP(r)入門コース5,000円(税込)※Web通信
  • 2級集中合格コース:24,400円(税込)※Web通信
  • 3級合格コース:17,300円(税込)※Web通信
教材の特長
  • 豊富な図表でわかりやすさアップ
  • INPUT・OUTPUT学習教材を用意
サポート体制
  • メールでの質問サポート
  • 映像補講
合格率・合格実績 記載なし
学習スタイル オンライン・通学
対応地域
  • 通学:東京、北海道、仙台、横浜、千葉、大宮、宇都宮、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡、沖縄など
  • オンライン:全国
各種割引制度・
キャンペーン情報※1
  • 大原受講生割引3%OFF
  • 再受講割引30%OFF

※出典:公式サイト
※1:2022年6月13日現在

まとめ

この記事では、ファイナンシャルプランナー資格取得におすすめの通信講座6選を紹介し、資格を取得するメリットなども解説しました。

各通信講座で料金やサポート体制、さらには割引・キャンペーン等が異なります。事前にリサーチし、自身に合ったものを選びましょう。

資格を取得することで、就職・転職活動で大いに活かせます。また、ビジネスだけでなくお金に関する知識は私生活でも活かせるでしょう。

独学での資格取得も可能ですが、効率良く学べる通信講座の利用をおすすめします。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事